日常の悩み解決や役立つ情報サイト

行事や祝い事など日常生活に役立つ情報をお伝えします

美容

日焼け止めの使用期限はどれぐらい?保存方法、古いものは使える?

2018/06/03

紫外線が強くなる季節になってきました。
日焼け止めを活用している人は多いと思いますが
去年の残りってありませんか。
日焼け止めクリームって使用期限はどのくらいなの
でしょうか。
日焼け止めの使用期限は開封後と開封前では違ってきます。
それぞれの期限や期限を過ぎたものは使えるのかについて
お伝えしていきます。

スポンサードリンク

  • ・日焼け止めの使用期限ってどれぐらいあるの?
  • 日焼け止めの使用期限は開封前と開封後だけでなく、クリームかジェル状など
    タイプによっても違ってきます。

    まずそれぞれについて使用期限を見ていきましょう。

     
    ・クリーム状やジェル状の日焼け止め
     未開封だと3年、開封済のものなら1年

    ・エアゾールタイプの日焼け止め
     未開封でも開封済でも3年

     
    上記に挙げたタイプの日焼け止めには防腐剤が入っており
    防腐剤がどれだけ持つかということです。

    一般的な使用期限は、未開封のもので3年、開封済で1年です。

    しかし防腐剤を含まない無添加タイプの日焼け止めなら、
    もっと使用期限は短くなり、
    未開封で1年、開封済で6か月となります。

    関連記事⇒ 日焼け止め 去年の残りは使える?日焼け止め効果は?使用期限  
          日焼け止めを選ぶ時のポイントは?使い方、効果の持続時間 
     

  • 日焼け止めを塗るときのコツ
  • 擦り込むのではなく、少量ずつ均等に伸ばします。

    擦り込むとお肌にダメージを与えるのでNGです。

    これから暑くなってきますが、2~3時間おきの塗り直しをお勧めします。

    顔汗を抑えるなら、朝の洗顔後に制汗ジェルの「サラフェ」を使用されて
    みてはいかがでしょうか。
    顔汗訴求 

    関連記事⇒ 日焼け止めとファンデーションを塗る時の順番は?下地は必要?化粧直し
          日焼け止めは汗で落ちる?ウォータープルーフは?おすすめは?


    スポンサードリンク

  • ・日焼け止めの保存方法
  • 常温で日光のあたらない場所で保存するのがベストです。
    高温多湿になる場所は避けましょう。

    またドライヤーなどの熱が当たる場所での保存はNGです。

    よく化粧品を冷蔵庫に入れておけば大丈夫という感覚がありますが
    日焼け止めには油分を含んでおり、冷蔵庫の冷えで
    水分と油分が分離することもありますので、保存場所としては
    向いていません。

  • ・古くなった日焼け止めは使っても大丈夫?
  • 日焼け止めをそのシーズン内に使い切れなくて、翌年もその残りを使わないと
    勿体ないような気がしますね。

    一般的に開封済の日焼け止めの使用期限は1年以内ということですが
    絶対に使えないというわけではありません。

    まず手とか顔以外の皮膚につけてみて、トラブルがなければ
    使用しても大丈夫です。

    ちなみに私自身は去年の残りの日焼け止めを使うことは
    しょっちゅうですが、肌トラブルを起こしたことはありません。

    使用期限を過ぎた日焼け止めは酸化していることがあり
    肌の弱い方は肌トラブルを起こす可能性がありますので
    改めて新しい日焼け止めの購入をお勧めします。

    たとえ使用期限内であっても、まず次のことをチェックして下さい。

    ・変な臭いはないか
    ・変色していないか
    ・成分の分離

    上記のことをチェックして、一つでも異常があれば
    使用を控えましょう。

    使用期限を過ぎている場合でも日焼け止めとしての効果は
    それほど変わりません。

  • ・まとめ
  • 日焼け止めの使用期限は一般的に未開封で3年、開封後は1年以内です。

    そのシーズン内に使いきれなくて余ってしまうことは
    多々あると思いますが、変色・異臭・成分の分離がなければ
    使用するのもありですが
    できるだけワンシーズンで使い切ってしまうのがベストですね。

    尚、日頃から日焼け止めの保存場所は日の当たらない常温の
    ところでして下さいね。

    スポンサードリンク

    -美容
    -,