ファンデーションが浮くのは産毛も原因?処理するには?頻度は?

日常の悩み解決や役立つ情報サイト

行事や祝い事など日常生活に役立つ情報をお伝えします

美容

ファンデーションが浮くのは産毛も原因?処理するには?頻度は?

ファンデーションを塗っても浮いてくると気になりますね。
きれいにフィットしないのは、お肌の乾燥だけでなく
産毛も関係あるのでしょうか。
ファンデーションがきれいに付くにはどうすればいいのか、
まとめてみました。

スポンサードリンク

  • ・ファンデーションが浮くのは産毛も原因になる?
  • ファンデーションが浮いて化粧のりが悪いってことはありませんか。

    ファンデーションが浮くのは、お肌が乾燥していたり
    皮脂が原因であることは多いのですが、意外と
    産毛も原因になっていることがあるのです。

    産毛や口ひげがあると、黒ずんでいるように見えたり
    顔色がくすんでいたりとファンデーションとお肌のフィット力が
    弱くなります。

    また産毛に汗・ほこり・メイクの汚れが付きやすく
    毛穴を詰まらせ、ニキビの原因にもなります。

    このように産毛があると、化粧のりが悪くなるだけでなく
    肌トラブルを引き起こすことにもなるんです。

    やはり産毛のお手入れはきちんとする必要があります。


    スポンサードリンク

  • 産毛の処理方法
  • 顔の産毛の処理方法についてご紹介します。

     
    ・顔用カミソリを使う

     まず、メイクをしている・していないにかかわらず
     洗顔をします。

     肌のダメージを抑えるために蒸しタオルを1~2分ほど
     顔にあてます。
     蒸しタオルをあてることで、毛穴が開いて肌が柔らかく
     なります。
      お風呂上りでも毛穴が開いて肌が柔らかくなっていますので
      お勧めです。

     シェービングクリームをつけて、毛の流れに沿って
     カミソリで剃ります。
     そして、最後にもう一度軽く洗顔して保湿します。

    ※ シェービングクリームの代わりに洗顔料や石鹸を使うのは
      止めましょう。
      お肌を保護する角質まで剃ってしまいます。

      また、お肌にトラブルがある時や体調の悪い時に顔そりを
      するのは止めましょう。
     肌が敏感になっていて、カミソリ負けしやすくなります。

     
     
    ・抑毛クリームを使う

     抑毛作用のあるクリームで保湿も同時にできます。
     女性用産毛対策クリームの「ノイス」がおススメです。
     最近話題の人気商品です。

     朝晩の洗顔後に気になる部分になじませるだけです。

     無添加なので敏感肌の方にも安心してお使いいただけます。


    カミソリだと、色素沈着したり毛穴が広がることがありますので
    抑毛クリームの方がお勧めです。

  • ・処理する頻度は?
  • カミソリを使うなら、多くても1週間に1回です。

    一方、産毛の再生が遅めの方は2~3週間に1回でいいでしょう。

    抑毛クリームなら、毎日朝晩の1日2回です。
    洗顔後につけてなじませます。

    カミソリでの処理よりも抑毛クリーム「ノイス」を使う方が
    産毛の再生を抑えながら保湿効果もありますのでお勧めです。

  • ・まとめ
  • 産毛があると、黒ずんで見えたり
    ファンデーションと肌とのフィット力が弱くなって化粧のりが
    悪くなったり、持ちも悪くなります。

    また産毛で毛穴が詰まってニキビの原因となることも。

    産毛のお手入れは欠かせません。

    顔用カミソリを使うのもありですが、抑毛クリームの方を
    お勧めします。

    スポンサードリンク

    -美容
    -,