お弁当用の肉巻き 前日の下ごしらえはどこまで?保存方法、日持ちは

日常の悩み解決や役立つ情報サイト

行事や祝い事など日常生活に役立つ情報をお伝えします

生活

お弁当用の肉巻き 前日の下ごしらえはどこまで?保存方法、日持ちは

お子様のいる家庭ではお弁当を入れる機会は多いのでは
ないでしょうか。
運動会、遠足など行事がありますからね。
お弁当のおかずに最適な肉巻き、当日の朝になってから
一からするのは大変ですね。
できたら前日から肉巻きの準備をしておきたいという
お母さまも多いでしょう。
そこで前日に肉巻きの準備をするなら、下ごしらえは
どこまでやっておくといいのか、保存方法、日持ちする
期間についてまとめています。

スポンサードリンク

  • ・お弁当の肉巻きの下ごしらえは前日にどこまでやる?
  • 肉巻きはお弁当のおかずに最適ですね。

    中に入れる野菜は人参、アスパラガスなど色鮮やかにすると
    見栄えも良くなりますしね。

    お肉と野菜が一緒に摂れて、お子様にとっても食べやすい一品だと
    思います。

    お弁当に入れたいけど、当日の朝に野菜をお肉で巻いて焼いてと
    手間がかかりそうですね。
    できたら前日の夜のうちに作っておきたいところですが
    どこまでやっておいたらいいのか迷いますね。

    前日にするなら焼くところまではやっておきましょう。

    焼くときは弱火で転がしながら焼くと、焦げるのを防ぐことが
    できます。

    味付けはしないで、当日の朝に解凍してフライパンで味を絡めながら
    再加熱すると美味しく出来上がります。
    味付けは塩コショウや甘辛など、好みにするといいですね。

    肉で巻いただけにしておくと、肉から汁が出て野菜にしみこんで
    味も落ちて不衛生です。


    スポンサードリンク

  • ・お弁当用の肉巻きの保存方法
  • 前日に焼いた肉巻きは、冷ましてから冷凍庫に入れます。

    1個ずつラップで包み、冷凍庫用の袋(フリーザーバッグ等)に入れて
    冷凍庫に入れます。

    熱いまま冷凍庫に入れると、冷凍庫の温度が上がり他の食品にも
    良くありません。

  • ・肉巻きはどれぐらい日持ちする?
  • 焼いたものであれば、日持ちするのは冷凍庫で2週間ほどです。

    冷蔵庫なら2~3日といったところでしょうか。

    もし火を通していないなら1日前後、翌日には火を通してその日のうちに
    食べてしまいましょう。

  • ・まとめ
  • 野菜を巻いた肉巻きはお弁当に取り入れたいおかずの
    一品です。

    もし前日から肉巻きを用意するなら、フライパンで焼くところまで
    仕上げておきましょう。
    そしてよく冷ましてから冷凍庫で保存しておきます。

    翌朝に味付けをしながら再加熱するとおいしくいただけるでしょう。

    スポンサードリンク

    -生活
    -,