受験生の夜食で太らない食べ物おすすめは?食べる時間帯

2019年 10月12日




高校入試や大学入試を控えた受験生は深夜まで勉強して
いる人が多いと思います。
夜遅くまで勉強していると、お腹も空いてきて何か
食べたくなるものです。
でも遅い時間帯に夜食を食べて太るのは嫌ですね。
そこで夜食で食べても太らない食べ物をいくつかご紹介
します。
また、食べる時間帯についてもお伝えします。

スポンサードリンク

  • ・受験生の夜食で太らない食べ物おすすめは?
  • 中学生や高校生で入試を控えて夜遅くまで勉強している人は多いと思います。

    夕食はちゃんと食べたけど、勉強していると疲れてきてお腹が
    空いてきますね。

    そんな時には何か夜食を食べさせてやりたいと思うのが親心です。

    夜食を用意するのに注意したいポイントは低カロリーで消化の良いもの
    することです。

    中学生や高校生は太るのを気にする年ごろでもあります。

    それでは受験生の夜食に最適な太りにくく消化の良い食べ物を
    具体的にご紹介します。


    ・野菜春雨
     ほうれん草を多めにうどんの代わりに春雨にします。
     麺つゆを使い、うどんの時と同じものにします。
     キノコ類を入れるのもおすすめです。


    ・春雨スープ
     低カロリーでヘルシーです。
     小腹が空いたときの夜食にぴったりです。
     お湯を注ぐだけの簡単なものが販売されています。

     

    ・湯豆腐
     豆腐は低カロリーで太りにくいヘルシーな食品です。
     ポン酢につけて食べるのがおススメです。


    ・お粥
     普通のごはんで食べるよりも低カロリーで消化も良いので
     夜食にぴったりです。


  • 夜食で避けたい食品
  • 太りやすい食品は絶対に避けたいですね。

    脂肪の多いもの、油分の多いものは避けましょう。

    具体的にはファーストフード、アイスクリーム、ケーキ、クッキー類、
    揚げ物、ラーメン、焼きそば
    などですね。

    また、香辛料を含む食品食物繊維の多い野菜は消化が悪いので
    夜食に食べるのはNGです。
     

    スポンサードリンク

  • ・受験生が夜食を食べるのに適した時間
  • 寝る直前は避けたいものです。

    夜食を食べてすぐ寝ると、胃がもたれたり熟睡できなくて翌日に
    眠たい、朝ご飯が食べられないといった悪影響を及ぼします。

    なので、寝る2時間ほど前が夜食を食べるのに適した時間と
    なります。

    ですが、寝る2時間前といっても夜10時以降に食べると、
    脂肪が蓄積しやすくなります。
    夜食を食べるなら夜10時までには済ませておきたいものです。

    受験生となると夜中の12時を過ぎても勉強を続ける人がいますが、
    できたら就寝は12時までにすることをお勧めします。

  • ・まとめ
  • 高校入試や大学入試を控えた受験生は夜遅くまで
    勉強をしがちですが、夜食を食べるなら脂肪分や油分の多いものは
    やめましょう。

    低カロリーで消化のよいものを夜10時までに
    済ませましょう。

    寝る直前に食べるのは翌日に眠気や胃の調子が悪くなる原因にも
    なりますので、寝る2時間前までが適しています。

    スポンサードリンク