日常の悩み解決や役立つ情報サイト

行事や祝い事など日常生活に役立つ情報をお伝えします

生活

赤くて小さい虫が家の中に侵入 駆除方法、業者にしてもらう、予防法

初夏の頃になると、ベランダでよく見られる赤くて小さい虫、
家の中にも侵入することがあります。
室内でこの赤い虫を発見したら、どうやって駆除したら
いいのでしょうか。
駆除業者にお願いすることはできるのでしょうか。
室内に赤い虫が侵入するのを防ぐにはどうすればいいのか。。。
家の中で赤くて小さい虫を発見した場合について
まとめています。

スポンサードリンク

  • ・赤くて小さい虫が家の中に侵入 駆除の方法
  • ベランダで発生する赤くて1㎜ぐらいの小さい虫(タカラダニと言います)
    家の中にも入ってくることがあります。

    外で干していた洗濯物や布団に付着して、室内に侵入したと
    考えられますね。

    ベランダとか屋外の場合は水で洗い流せばいいですが、室内だと
    そういうわけにはいかないですよね。

    関連記事⇒ ベランダの手すりにいる小さな赤い虫は何?駆除するには?根絶できる?
          ベランダにいる赤い虫はどこから出てくる?害はあるの?退治するには  

    室内でタカラダニを見つけた場合の駆除方法をご紹介します。

     
    ・掃除機で吸う
     この赤い虫は潰すと赤い汁が出て、床に付いたりしますが
     掃除機を使うと潰さずに吸い込むことができます。

     
    ・コロコロを使う

     虫を潰さないように力を加減しながら取り除きます。
     つい力を入れて使うと、虫が潰れて赤い汁が床やソファなどに付きます。

     
    ・養生テープを使う

    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    寺岡製作所 養生P‐カットテープ No.4140 若葉 1巻
    価格:282円(税込、送料別) (2018/5/6時点)

    普通のガムテープよりも粘着力が弱いですが、タカラダニを取り除くには
    十分です。
    床などにテープの跡が残りません。
    養生テープを使うときも虫を潰さないように力を加減します。
    最後に使ったテープをビニール袋に入れて捨てます。


    スポンサードリンク

  • ・赤く小さい虫 駆除業者に依頼
  • 自分で駆除しきれないという場合は業者に依頼するのもアリでしょう。

    タカラダニ駆除をしてくれる業者があります。

    駆除業者なら全面的に処理してくれます。

    業者や料金は こちら をご覧ください。

  • 発生を予防するには
  • 赤い虫は放置しておいても7月になれば自然消滅しますが
    気持ち悪いですよね。

    やはり春には予防対策をしておきたいものです。

    まず屋外のコンクリートの隙間などコケの生えやすい場所を高圧洗浄機
    洗い流しておくことです。

    マンションなど集合住宅で高圧洗浄機を使えない場合は、苔の部分に
    殺虫剤を噴射しておくことをお勧めします。

    また高圧洗浄機の価格が高額なこともあり、購入が難しい場合も
    殺虫剤を使うといいでしょう。

    殺虫剤だけでもタカラダニの発生予防効果はあります。

    それか、コンクリートの隙間に残効性のある薬剤を塗っておくのも
    お勧めです。

    それと、赤い虫が発生するシーズンには洗濯物はできれば室内干し、
    布団は干さないようにしましょう。

  • ・まとめ
  • 赤い小さい虫はベランダだけでなく、室内にも侵入することが
    あります。

    家の中だと、外とは違って水で洗い流すことができないので
    虫を潰さないように力加減をしながら取り除いて下さい。

    どうしても駆除しきれない場合は業者に依頼するといいでしょう。

    タカラダニの発生を事前に予防しておくことで、発生をかなり
    抑えることができるのです。

    スポンサードリンク

    関連コンテンツ広告

    -生活
    -,