日常の悩み解決や役立つ情報サイト

行事や祝い事など日常生活に役立つ情報をお伝えします

お祝い事

入学祝いに品物なら何がおすすめ?相場は?渡す時期はいつ?

230138

春になると、親戚や親しい友人の子が小学生、中学生
高校生、大学生になることもあるでしょう。
何か入学のお祝いを品物でしたいけど、何にしたらいいのか、
迷いますね。
入学する本人に気に入られるようなものがいいですね。
それぞれ年代によって必要なものとか、欲しいと思うものは
変わってきます。
小学生、中学生、高校生、大学生に応じて入学祝いにぴったりな
品をご紹介します。

スポンサードリンク

  • ・入学祝いに品物でするなら何がおすすめ?
  • 新学期が近づいてくると、入学祝い用の品がいろいろと販売されていますね。

    小学生、中学生、高校生、大学生それぞれに分けて入学のお祝いに
    相応しいものをご紹介します。

  • <小学校入学>
  • ・鉛筆
    その子の名前入りにすると喜ばれます。
    キャラクターものの方が子供は喜びますが、小学校によってはキャラクター入りを
    禁止にしている場合もありますが、家庭用にしてもらえばいいわけです。

    ・文具セット
    鉛筆だけでもいいですが、鉛筆・筆箱・消しゴム・下敷きなどセットに
    なったものもあります。
    小学校に入学して初めての勉強の準備としてもピッタリです。

    ・ハンドタオル、ハンカチ
    小学校に行くと毎日必要になってきます。
    キャラクター入りとか可愛らしいデザインのがありますね。
    できたら名前入りが好ましく喜ばれるでしょう。

    ランドセルは、おじいちゃん・おばあちゃんから入学祝いとして
    贈られることが多いですね。

  • <中学校入学>
  • まず、私立か公立かも考慮する必要があります。
    私立中学だと電車やバスで通学する場合が多いので定期入れなんかがオススメです。

    ・リュック
    中学生になると教科書や補助教材が増えます。
    その日の時間割によってはとても重くなります。
    普段の通学の時にそれらを入れるのに重宝します。

    ・スポーツバッグ
    運動クラブに入ればとても役立ちます。
    中学生に人気のアディダスとかプーマがおすすめです。

    ・電子辞書
    昔なら紙の辞書を使っていましたが、現代では英語や漢字などを
    調べるのに中学生の間でもよく使われています。

    ・財布
    中学生になると小学校の時よりもお小遣いが増えたり、自分で
    必要なものを買いに行くこともあると思います。
    お札も入るような財布が便利です。

  • <高校入学>
  • 高校生ともなれば、ブランド物に関心を持つようになります。
    通学や部活で使うバッグなど高校生が憧れるブランドはお祝いでも人気があります。

    ・ブランドの財布
    高校生になればさらにお小遣いも増え、学校へ持って行くことになるでしょう。
    友達の目にも触れることも多くなります。
    「アニエスべー」「アナスイ」などが人気です。

    ・ブランドの定期入れ
    高校だと電車やバスを利用しての通学が多くなると思います。
    定期券を持つことになり、定期入れが必需品になってきます。
    男の子なら「ポール・スミス」「ポーター」
    女の子なら「アナスイ」「ヴィヴィアンウエストウッド」が人気です。

    ・電子辞書
    持ち運びが便利で調べたいことがすぐにチェックできます。
    高校生の勉強には必需品でしょう。

    ・携帯用音楽プレーヤー
    高校通学となると遠方とか時間がかかる場合が多くなります。
    通学時に高品質の音楽が聞けるので入学祝いに喜ばれます。

    ・腕時計
    ほとんどの高校生はスマートフォンを持っていますが、すぐに時間を
    知りたい時は腕時計の方が便利です。
    セイコーやシチズンなど、手頃な価格で高品質な物があります。

  • <大学入学>
  • 大学の場合は浪人することもあるので、大学入学が決まったかを確認してから
    お祝いをしたいものです。
    また、大学生になるのを機に一人暮らしを始める子もいるので、生活用品なんかも
    考慮するといいでしょう。

    ・電子レンジや炊飯器などの家電
    一人暮らしを始める学生にとっては自炊するのに必需品になります。
    ただし、複数あっても困るので持ってないかどうか確認してからにしましょう。

    ・電子メモ帳
    サークル・部活・授業などで要件をメモするのに役立ちます。
    また就活の時にもあると助かると思います。

    ・財布
    長く使っていると古くなってくるので予備もあった方が便利です。
    有名ブランドものがオススメです。

  • どの年代のお子さんでも相応しいお祝いの品が思い浮かばない、先方がすでに
    持っているなどで何を贈ったらいいのかわからない場合は、商品券や現金で
    しても構いません。

  • スポンサードリンク

  • ・相場
  • 相場も、相手と贈る側の関係によって変わってきます。

  • ・小学生
  • 祖父母・・・1万~3万円
    親戚・友人・・・3千~5千円

  • ・中学生
  • 祖父母・・・1万~3万円
    親戚・友人・・・3千~5千円

  • ・高校生
  • 祖父母・親戚・・・1万~3万円
    友人・・・5千円

  • ・大学生
  • 祖父母・親戚・・・1万~3万円
    友人・・・5千円

  • 入学祝いを渡す時期は?
  • 入学祝いを発送するにしても直接渡す場合でも入学の
    1ヶ月前、遅くても1週間前までが妥当です。

    大学入学の場合は、浪人ではなく大学入学が確定しているのを確認
    してからにしましょう。

    ちなみに表書きは「御祝い」、現金の場合は「御入学御祝い」とします。
    紅白の蝶結びにします。

  • ・まとめ
  • 入学のお祝いは親戚の子供とか親しい友人の子供に
    するものです。

    それぞれの学年に相応しい品にしたいですね。

    しかし、喜ばれそうなお祝いの品がどうしても思い付かないという場合には
    商品券か現金でしても構いません。

    御祝いの気持ちを伝えることが大切です。

    スポンサードリンク

    関連コンテンツ広告

    -お祝い事
    -,