日常の悩み解決や役立つ情報サイト

行事や祝い事など日常生活に役立つ情報をお伝えします

スポーツドリンク

スポーツドリンクは体に悪い?1日の摂取量、代用品になるもの

暑い季節には熱中症対策としてスポーツドリンクも
必要です。
しかし、スポーツドリンクって体には悪いのでしょうか。
1日にどれぐらいの量を飲むといいのでしょうか。
スポーツドリンクは体に影響があるのかについてまとめています。
また、スポーツドリンクの代用となるものもご紹介します。

スポンサードリンク

  • ・スポーツドリンクは体に悪いの?
  • 猛暑の中スポーツをしている人はもちろん、日常生活でも発汗で
    体内の水分が失われて脱水状態になる危険性があります。

    そのため、お茶などの他にも塩分補給でスポーツドリンクも
    必要になってきます。

    しかし水分や塩分補給のためのスポーツドリンクが私たちの体には
    どんな影響があるのか、お伝えしていきます。

    まずスポーツドリンクには人工甘味料添加物が含まれています。

    毎日でも適量を飲むなら問題ありませんが、過剰に飲むと
    血糖値が急上昇して急性糖尿病を起こす危険性があります。
    その他にも肥満下痢動脈硬化などの引き金になる危険性があるのです。

    【関連記事】
     ・ スポーツドリンクの飲みすぎは良くない?カロリーゼロでは?1日の適量は?  
     ・ スポーツドリンクは熱中症対策になる?薄めて飲む?飲みすぎると良くない?  
     ・ スポーツドリンクは利尿作用がある?飲みすぎはどうなる?1日の摂取量  

    スポーツ飲料は熱中症対策で必要ではありますが、
    飲む量には注意したいものです。


    スポンサードリンク

  • ・スポーツドリンク 1日の摂取量
  • 多くても1日に2リットルぐらいまでにしておくのが無難です。

    それ以上飲むと、糖尿病をはじめ下痢や生活習慣病の危険性が
    あります。

    また元々糖尿病や高血圧を持っている人、妊婦さんはスポーツ飲料は
    控えた方がいいでしょう。

  • ・スポーツドリンクの代用品になるものって?
  • 人工甘味料と添加物が入ったスポーツドリンクばっかり飲むわけにはいきません。

    そこで、スポーツドリンクよりもヘルシーな手作りの経口補水液
    おススメです。

    【作り方】

     材料 : 500ml容器、ミネラルウォーター500ml、マヌカハニー(甘味料) 大さじ1
         天日塩少量、無農薬レモンのしぼり汁小さじ2  

         

    容器に材料を入れて蓋をして、よく振ってまぜるだけ。
    作り方は超簡単ですね。

    自家製なので保存料は入っていません。
    冷蔵庫で2日ほどは大丈夫ですが、なるべくその日のうちに飲み切って
    しまいましょう。

  • ・まとめ
  • スポーツ飲料は人工甘味料や添加物が含まれているので
    飲みすぎると、糖尿病や生活習慣病を引き起こす危険性があります。

    過剰に汗をかいても1日に飲む量は2ℓまでにしておきましょう。

    市販のスポーツドリンクよりも自家製の経口補水液がおススメです。

    スポンサードリンク

    関連コンテンツ広告

    -スポーツドリンク
    -,