日常の悩み解決や役立つ情報サイト

行事や祝い事など日常生活に役立つ情報をお伝えします

スポーツドリンク

スポーツドリンクは利尿作用がある?飲みすぎはどうなる?1日の摂取量

夏の水分補給にスポーツドリンクは必要になってきますが
尿が増えたり回数が増えるのでしょうか。
水分補給にスポーツドリンクばかり飲んでも大丈夫なの
でしょうか。
スポーツドリンクと利尿作用の関係、飲みすぎは何か
体に影響するのか、1日の摂取量についてまとめました。

スポンサードリンク

  • ・スポーツドリンクには利尿作用があるの?
  • もし、元々頻尿だとしたらスポーツドリンクを飲んで利尿作用があったら
    困りますよね。

    一般的に利尿作用のある飲み物は「カフェイン」「糖分」
    入った飲み物です。

    例えば、紅茶・コーヒー・玄米茶・緑茶・抹茶などですね。

    肝心なスポーツドリンクですが、糖分入りが多いですね。
    カフェインは含まれていませんが、糖分が多いので利尿作用は
    少なからずあるということになります。

    利尿作用のないスポーツドリンクなら無糖のものを選ぶと
    いいです。

    他にも水や麦茶はカフェインや糖分を含んでいないので
    利尿作用はありません。


    スポンサードリンク

  • ・スポーツドリンクを飲みすぎるとどうなる?
  • 元々スポーツドリンクは運動をして大量に失われた塩分と水分を
    補給するための飲料です。

    スポーツをしていない時に飲むものではありません。

    スポーツドリンクというのは、大量の糖分人工甘味料を含んでいます。

    当然飲みすぎると血糖値が上昇し血液がどろどろ、糖尿病
    高中性脂肪血症など生活習慣病を引き起こす
    きっかけとなります。

    スポーツドリンクは体に吸収されやすいので、飲みすぎると
    糖分を多く摂り過ぎにもなります。

    スポーツ時以外で水分補給するなら麦茶がおススメです。
    麦茶は血液をサラサラにする働きもあると聞きます。

    また「イマークS」は血液サラサラをサポートするのに人気の健康ドリンクです。


    人工甘味料も摂り過ぎると、下痢頭痛など体に異常をきたします。

  • ・スポーツドリンクの1日の摂取量
  • スポーツをした後に飲むことが多いスポーツドリンクですが、
    やはり2倍ほどに薄めて飲む方が糖分や人口甘味料も多少は薄まります。

    それでも1日に飲む量は1~2リットルぐらいまででしょうか。

    私の息子もサッカーをやっていましたが、毎日アクエリアスの2リットルの
    ペットボトルを1本だけ持たせていましたよ。

    足りなければ麦茶を飲むといいですね。

    スポーツドリンクもジュースと同様、糖分と人口甘味料を
    含んでいますので、2リットル以上は飲みすぎになるかと考えています。

  • ・まとめ
  • スポーツドリンクもジュースのように糖分が多く
    含まれているので利尿作用はあると言えます。

    また飲みすぎると糖尿病など生活習慣病を招く危険性が
    あります。

    利尿作用を避けたいのであれば、無糖のスポーツドリンクを
    選びましょう。

    スポーツドリンクを飲むのは、激しい運動をする時だけにして
    それ以外の時に水分補給するなら麦茶が最適ですね。

    スポンサードリンク

    関連コンテンツ広告

    -スポーツドリンク
    -,