爪割れの原因は?修復するにはどうしたらいい?予防方法はある?

日常の悩み解決や役立つ情報サイト

行事や祝い事など日常生活に役立つ情報をお伝えします

美容

爪割れの原因は?修復するにはどうしたらいい?予防方法はある?

%e7%88%aa%e5%89%b2%e3%82%8c

せっかく伸ばした爪にネイルアートをしても爪割れを
起こすとがっかりですね。
貴女の爪は大丈夫ですか。
爪割れを起こす原因、割れた時の修復はどうすればいいのか
爪割れを起こさないようにするお手入れについて解説していきます。

スポンサードリンク

  • ・爪割れの原因とは?
  • ジェルネイルをしたけど、爪割れでお悩みの方は少なくありません。

    爪割れの原因になるのは乾燥・栄養不足・深爪・靴・病的なもの
    挙げられます。

    それでは一つ一つ見ていきましょう。

     
    <乾燥>
    台所などでの水仕事、食器洗いの洗剤が爪を刺激して
    そのままにしておくと爪が乾燥して傷み、割れやすくなります。

    マニキュアを落す時に使う除光液も爪を刺激して乾燥へと進んで
    割れやすくなります。

     
    <栄養不足>
    爪は主にタンパク質で作られています。
    特にタンパク質・ビタミンA・ビタミンB2が不足すると、爪が弱くなり
    乾燥したり爪の成長を妨げたりで爪割れしやすくなります。
    無理なダイエットや偏食は禁物です。

     
    <深爪>
    爪を切っていると、つい深爪してしまうということはありませんか。
    深爪は爪を変形させ、爪割れを促進させます。

     
    <靴>
    足の爪の場合、サイズ的にゆとりがなくキツい靴を履いていると
    爪が圧迫され皮膚にくい込んできます。
    その靴で歩いたりしていると爪に負担がかかり、割れやすくなります。

     
    <病的なもの>
    爪が割れる原因になる病気として、爪白癬・爪甲縦裂症・爪甲剥離症が
    考えられます。
    それぞれについて説明していきます。

    ・爪白癬(爪水虫)
     爪と皮膚の間に白癬菌が存在、爪が濁った白や黄色に変色し
     傷んできて割れたりします。

    ・爪甲縦裂症(そうこうじゅうれつしょう)
     加齢、マニキュア、凍瘡、甲状腺機能障害などの影響で爪の根元に
     腫瘍などができて爪が縦割れするケースです。

    ・爪甲剥離症(そうこうはくりしょう)
     爪の先端部分が剥がれる二枚爪のケースです。
     先端が割れやすくもなります。
      

    スポンサードリンク

  • ・割れた爪を修復するには?
  • 爪割れをすぐに修復するには、ネイルサロンなんかに行くと早いし確実かもしれませんが
    費用がかかるのがネックになりますよね。

    実は自宅で自分で簡単に修復する方法もあるんですよ!

    自分でもできる修復方法をご紹介します。

     

    ・用意するもの
       ネイルグルー(接着剤)、つまようじ、爪ヤスリ

     
    1.まず割れた爪の汚れを拭き取ります。

    2.爪の割れた部分に均等になるように爪楊枝でグルーを塗ります。
     皮膚に付かないように丁寧にします。

    3.グルーを付けた部分が乾燥したら、爪ヤスリで凹凸がなくなるように
     磨きます。 

     
    爪割れ補修用セットも販売されています。

  • ・爪割れを予防する方法は?
  • 割れにくく丈夫な爪にするには、爪に栄養を送ることが
    大切です。

     
    <栄養を摂る>
    爪の主成分はタンパク質なので、豆腐や納豆などの大豆食品は摂りましょう。
    他にも牛乳、卵、牛・豚肉、マグロ、イワシなども良質のタンパク質が
    ありますので積極的に摂るようにしたいものです。

    タンパク質を中心に野菜も十分に摂って栄養バランスを整えましょう。

     
    <爪の乾燥を防ぐ>
    マニキュアを落す時に使う除光液ですが、「アセトン」の入っていないもの
    使いましょう。
    「アセトン」は爪の水分を奪い取り、乾燥へと導きます。

    また水仕事で乾燥しやすい人には爪保湿用の「ツメリッチリペア」が
    おススメです。
    ペンタイプでとっても使いやすいですよ。

    ツメリッチリペア

  • ・まとめ
  • 爪割れは、自分でも意識して栄養を摂ったり乾燥から守ることで
    予防できるのですね。

    しかし一時的にケアするのではなく、気長に継続することが大切です。

    マニキュアやネイルアートで爪のおしゃれを楽しむなら、
    日頃のケアも忘れずにしたいものですね。

    スポンサードリンク

    -美容
    -,