日常の悩み解決や役立つ情報サイト

行事や祝い事など日常生活に役立つ情報をお伝えします

結婚

結婚式の二次会で女性の服装マナー、靴やアクセサリー、髪型

結婚式に加えて二次会にも呼ばれることってありますね。
また二次会のみ呼ばれることも。
二次会って結婚式よりもカジュアルな感じがしますが
服装の決まりってあるのでしょうか。
服装の次は靴やアクセサリー、髪型までどのように
していくものなのでしょうか。
女性に関しての結婚式の二次会の服装をはじめ、身なりについて
気をつけなければならないことなどをお伝えします。

スポンサードリンク

  • ・結婚式の二次会に出席するときの女性の服装マナー
  • まずは二次会であっても結婚式に出席する場合と同様、
    白は避ける、花嫁さんよりも目立ってはいけません。
    そして露出度の高い服装もNGです。

    また二次会の招待状には「平服で」と記載されていることがありますが
    「普段着」という意味ではありません。
    平服でいいのだからと解釈して、普段着で二次会に出席すると
    恥をかいてしまいます。

    平服というのは、「略礼装」のことで普段着ではない
    セミフォーマルな服装のことを意味します。

    ワンピース(パーティドレス風)かスーツが基本です。
    パンツスーツでも大丈夫です。

    テカリ感のあるサテン地がおススメです。

    ノースリーブのワンピースなら、ボレロorジャケットを羽織りましょう。

     

  • レンタルについて
  • 結婚式二次会のためだけに購入してもその後は着る機会がないと
    いう場合もあると思います。

    結婚式の二次会にふさわしい服をレンタルすることもできますので
    利用されるのもいいと思います。
    ファッションレンタル

    あくまでもセミフォーマルスタイルで、花嫁さんよりも目立たないのが
    基本です。


    スポンサードリンク

  • ・靴やアクセサリーは?
  • サンダル、ミュール、ブーツはNGです。

    つま先の隠れるパンプス、肌色のストッキングの着用が常識です。
    ヒールの高さは3~5㎝がおススメです。

    ストッキングは柄物や黒はNGです。
    黒のストッキングは喪服を連想させます。

    夏でも素足はNG、必ずストッキングを着用しましょう。

    アクセサリーもあまりゴージャスにならず、
    ダイヤなど光り物はNGです。

    アクセサリーも花嫁さんよりも控えめにするのが基本です。

    白のパールがおススメです。
    黒のパールは避けましょう。
    不幸を連想させます。

  • ・髪型は?
  • 髪は食事をするときに邪魔にならないように
    きちんとまとめるのが基本です。

    少し大きめのヘアアクセサリーを付けるのもいいでしょう。

    結婚式の二次会に出席するのにふさわしいヘアアレンジの動画を
    ご紹介します。

  • ・まとめ
  • いかがだったでしょうか。

    結婚式の二次会は友人や同僚が中心となりますが
    セミフォーマルな服装、ワンピースかスーツが基本です。

    「平服」と招待状に記載されていても普段着という意味では
    ありませんので、気をつけたいところです。

    服装、アクセサリーにしても花嫁さんよりも控えめにするのが
    最低限のマナーです。

    スポンサードリンク

    関連コンテンツ広告

    -結婚
    -,