婚約指輪のお返しは必要?相場は?結納返しとの違い - 日常の悩み解決や役立つ情報サイト

日常の悩み解決や役立つ情報サイト

行事や祝い事など日常生活に役立つ情報をお伝えします

結婚

婚約指輪のお返しは必要?相場は?結納返しとの違い

2018/01/17

wedding-ring-100289965

婚約指輪を頂いたけど、お返しはどうしたらいいのかと
戸惑う女性も少なくありません。

また結納返しとは別ものなのかと疑問に思う人もいると
思います。

これと言った決まりはありませんが、ケースバイケースで
対応すればいいのではないでしょうか。

スポンサードリンク

  • ・婚約指輪のお返しって必要?
  • 婚約指輪のお返しってする必要あるの?と疑問に思う人もいるのではないでしょうか。

    婚約指輪は一般的に男性から女性へと婚約記念のような感じで
    するものです。

    実際のところ、婚約指輪をもらったお礼として感謝の気持ちで
    時計とかスーツ、ネクタイなどをする女性も案外多いですね。

    しかし、 婚約指輪のお返しをしなくてはいけないという決まりでは
    ありません。 
    お返しをしない女性もいるのが現実です。

    指輪を婚約記念にもらったのだから、そのお礼に何か彼にプレゼントしたいと
    思ったらすればいいわけですね。

    でも地域によっては風習があったりするので、何気なく彼に
    聞いてみるのがベストです。

    お返しの品として最も人気があるのは時計で、スーツ、ネクタイ、
    中にはデジカメやパソコンなどの電化製品をする人もいます。

    何がいいかは彼の好みもあるので、最適なものをすれば
    いいのではないでしょうか。


    スポンサードリンク

  • ・相場は?
  • 婚約指輪のお返しをするなら、 半値 にするのが相場と
    いったところです。

    婚約指輪の相場が30~40万円なので、お返しは15~20万円の範囲でと
    いうことですね。

    とは言っても婚約指輪の金額は、人によって違いがあるために
    お返しの相場は決め難いというのが現状です。

    また地域によっても風習がある場合もあるので、購入するお店で
    相談してみるのもいいと思います。

    一番大切なのは、金額ではなく感謝の気持ちなので無理のない範囲で
    したいものです。

  • ・結納返しとの違い
  • 婚約指輪とは、二人の気持ちが決まって結婚の約束をするための
    記念品という感じで、 ふたりだけの間でのやりとり になるので
    お返しに関してもこれといった決まりがなく、お返しをするかどうかは
    本人同志の気持ちの問題です。

    これに対して 結納となると、当人同志だけでなく両家が入っての
    儀式となるため、あらかじめ下調べが必要 
    になってきます。

    地域によって結納のやり方や結納品の金額も違ってきます。
    当人たちだけで判断できるものではありません。

    結納返しをしない、結納返しの相場も1割~半額程度とばらつきが
    あります。

    相手の地域の風習を調べておく必要があります。

  • ・まとめ
  • 婚約指輪のお返しは必ずしも必要というわけではなく
    女性の方が指輪の御礼をしたいと思えばすればいいのです。

    もしお返しをするなら半値程度が相場ですが、大切なのは
    感謝の気持ちを伝えることなので、無理のない金額でしたいものです。

    結納返しとなると、両家の親も入っているので
    自分たちだけでどうするかを決めるものではありません。

    相手の地域の風習も調べておくべきですね。

    スポンサードリンク

    -結婚
    -,