日常の悩み解決や役立つ情報サイト

行事や祝い事など日常生活に役立つ情報をお伝えします

花火大会

みなとこうべ海上花火大会の日程、おすすめのスポット、有料席の口コミ

みなとこうべ海上花火大会

全国的にも有名で観光地でもある神戸、毎年8月は
花火大会でも賑わいます。

神戸の美しい夜景と一緒に花火の観覧はいかがでしょうか。

デートにも最適ですね。

みなとこうべ海上花火大会の日程からおすすめの穴場スポット、
有料席を利用したことのある人の感想もご紹介します。

特に有料席をお考えの方はぜひ参考にして下さい。

スポンサードリンク

  • ●みなとこうべ海上花火大会の日程と場所
  • みなとこうべ海上花火大会の日程ですが、
    毎年8月の第1または第2土曜日に開催されます。

    2016年の日程は8月6日(土)19:30~20:30です。
    小雨程度なら決行、荒天の場合は中止で延期なし。
    当日の15時に決定します。

  • ・開催場所
  • 神戸港海上。
    ポートアイランド、メリケンパーク、ハーバーランド沖合ですね。

  • ・アクセス
  • 阪急、阪神、JR各線「三ノ宮駅」から徒歩約20分

  • ・見どころ
  • 打ち上げ場所が海上ということで、水上スターマインが
    他ではなかなか見られないですね。

    仕掛け花火や尺玉など1万発を超えると言われています。

    100万ドルとも言われる神戸の夜景と一緒に素晴らしい花火を見るのは
    最高ですね。


    スポンサードリンク

  • ●みなとこうべ海上花火大会のおすすめスポットは?
  • 当日はかなりの混雑が予想されます。

    人が少なめで少しでもゆったりと見れる穴場スポットをご紹介します。

    ・ポートアイランドしおさい公園

     デートスポットとしてもおススメです。
     普段は学生たちの憩いの場として利用されています。
     海側からの夜景と花火が楽しめます。

    ・六甲山展望台

    打ち上げ場所からは少し離れますが、案外花火見物の人は少ないです。
    たいていの見物客は海側へ行くので六甲山の展望台は穴場ですね。
    しかし、普段から展望台は観光客で賑わいますので花火大会に
    関係なく、それなりの人で混む可能性はあります。

    ・兵庫ふ頭

    打ち上げ場所から少し離れるので比較的、人は少ないです。
    しかし、兵庫ふ頭は普段は荷物の積み込みなど作業が行われている
    場所なので地面は汚れています。
    汚れても大丈夫な服装や靴で行って下さい。

  • ●有料席の口コミ
  • 無料の席だと混雑したりで早めに場所取りをする必要があるので
    有料席の方がいいのではと考える人も少なくありません。

    第二突堤第四突堤が例年通りだと有料席になります。

    しかし、慌てて有料席を取る前に冷静になっていただければと思います。

    今までに有料席を取ったことのある人によると、
    有料席なのに自由席で、よく見える場所を取るなら早めに行って
    場所取りをしないといけない、
    トイレが大混雑する
    などの声が届いています。

    有料でお金を払っているのに早く行かないと、よい場所が取れないなら
    お金を払う意味がありませんね。

    有料席を予定している方は上記のようなことを考慮してからに
    して下さいね。

  • ●まとめ
  • みなとこうべ海上花火大会は全国的にみても人気の1つです。

    当日は混雑すると思われますが、必ずしも有料席が楽でよく見えるわけではありません。

    有料席でも遅くに行くと、せっかくの花火が見え辛くて
    がっかりしたという人もいます。

    有料席なのに早めに行って場所取りをするなら、無料のスポットの方が
    いいかと思われます。

     

    スポンサードリンク

    -花火大会
    -,