日常の悩み解決や役立つ情報サイト

行事や祝い事など日常生活に役立つ情報をお伝えします

花火大会

山形大花火大会の日程、有料席とおすすめ穴場スポット、ホテル

山形花火

山形の花火大会は東北でも人気の1つです。
200年以上もの歴史のある特徴ある花火です。
見どころ満載です。

山形大花火大会の日程、穴場スポットや近隣の
ホテルをご紹介します。

スポンサードリンク

  • ●山形大花火大会の日程と場所
  • 山形大花火大会の最大の特徴は伝統ある「手筒花火」です。

    まず日程ですが、毎年8月14日に開催されます。
    19:00~21:00です。

    小雨程度なら決行されますが、荒天の場合は中止となります。

  • 場所
  • 山形県山形市下反田周辺 須川河畔反田橋付近

    最寄りの駅はJR「山形駅」になるのですが、なんと会場まで

    徒歩だと1時間もかかるという不便な場所になります。

  • 行き方
  • JR「山形駅」からタクシーだと25分ほどです。

    しかし、主な行き方は有料のシャトルバス(500円)を利用するといいでしょう。

    シャトルバスが出ているのはJR「山形駅」の山形市総合スポーツセンター、
    あかねヶ丘陸上競技場、県工業技術センター
    になります。

    山形市総合スポーツセンター
     山形県山形市落合町1

    あかねヶ丘陸上競技場
     山形市あかねケ丘2−4−1

    県工業技術センター
     山形市松栄2-2-1

    なお、あかねヶ丘陸上競技場と県工業技術センターのシャトルバスの
    出発点には無料の駐車場が臨時に用意されます。

    花火会場まではお車での来場はできませんのでご注意下さいね。

  • 見どころ
  • 1万5000~2万発ほど打ち上げられます。

    見どころは、1メートルほどある手筒に火薬をつめて使う「手筒花火」ですね。

    迫力がすごいです。

    花火に合わせて音楽も流れます。

    2時間で手筒花火と大きな尺玉花火が打ち上げられます。

    最後は連続で次々に花火が上がります。

    2時間はちょっと長いかもしれませんが、他ではなかなか見られない
    花火だと思いますよ。


    スポンサードリンク

  • ●有料席とおすすめの穴場スポットは?
  • 間近で花火を見るなら、有料席がお勧めです。

    川の両岸に桟敷席が用意されます。

    ・スペシャル席(定員4名)
     前売り券 20,000円 当日券はなし

    ・テーブル席(定員4名)
     前売り券 10,000円 当日券 12,000円

    ・ファミリー席(定員6名)
     前売り券 10,000円 当日券 12,000円

    ・カップル席(定員2名)
     前売り券 8,000円  当日券 10,000円

    ・フレンド席(定員4名)
     前売り券 6,000円  当日券 8,000円  

    ・ベンチ席(定員2名)
     前売り券 5,000円  当日券 7,000円

    その他にも1人500円の自由席があります。

    有料席の購入についてはコチラをご覧下さい。

  • 無料の穴場スポット
  • 有料席でなくても花火がよく見える無料のスポットが
    ありますのでいくつかご紹介します。

    ・霞城セントラル
     ここは山形市にある高層ビルで会場からは離れていますが
     このビルから十分に花火を見ることができます。

     またビル内にはレストランもありますので
     花火が見える席を予約して下さいね。

      食事をしながらの花火観賞もお勧めです。

    ・富神山

     標高402mの山で山頂には展望台があります。

     山に登るのは少し大変かもしれませんが、会場からは
     離れているものの、花火が十分に見えるスポットです。

     夜景と同時に花火観賞が楽しめます。

    ・イオン山形南店

    ここも会場からは離れていますが、屋上の駐車場がお勧めです。

    特にお子様連れにはトイレもありますので安心です。

  • ●山形大花火大会が見えるホテル
  • 遠方から来られた方やホテルからゆったりとして
    花火観賞をしたい方に最適です。

    ・黒沢温泉 喜三郎

     こちらのホテルは花火会場に近く大変人気で
     花火大会当日はすでに満室になっております。

     しかし、花火大会が終わってもゆったりと山形の旅を楽しみたい方は
     ぜひご検討下さいね。

     8/15にチェックインならまだ空室があります。

    ・山形駅西口ワシントンホテル

     前章の無料の穴場スポットとしてもご紹介しましたが
      このビルの高層階にあり、西側に花火が見えるお部屋が
     あります。  

     花火会場からは少し離れていますが、人気のあるホテルなので
     ご予約はお早目に。

  • ●まとめ
  • いかがでしたでしょうか。

    打ち上げ会場へは、山形駅などから出ているシャトルバスがご利用
    できます。

    山形の花火の特徴である手筒花火を見るには
    有料の桟敷席がおすすめですが、無料の穴場スポットでも
    十分に見ることが可能です。

    山形の観光も兼ねて、ぜひ花火大会にもご来場下さいね。

    スポンサードリンク

    -花火大会
    -,