100日後に死ぬワニ展のワークショップの開催期間と内容、料金

話題になっている、きくちゆうきさんの「100日後に死ぬワニ」と「横浜市アソビル3FMONOTORY」とのコラボで「100日後に死ぬワニ展」が開催されます。

100日分のイラストの展示、MONOTORYとのコラボでワークショップも実施されることになりました。

ワークショップの開催期間や料金、予約の有無などについてお伝えしていきます。

スポンサードリンク

  • ・100日後に死ぬワニ展ワークショップの開催期間
  • SNSでも話題になっている「100日後に死ぬワニ」ですが、横浜市アソビル3FMONOTORYとのコラボイベントとして「100日後に死ぬワニ展」が開催されることになりました。

    入場量は無料です。

    開催場所:神奈川県横浜市西区高島2丁目14-9 アソビル3F
    開催期間:2020年4月15日(水)~2020年4月28日(火)
    開催時間:平日 10時~18時、祝土日 10時~21時 


    ワークショップの開催期間も同じになります。


    2週間となります。


    スポンサードリンク

  • ・ワークショップの内容、対象年齢と料金
  • 「100日後に死ぬワニ展」で実施されるワークショップはオリジナルトートバック作りオリジナルマグカップ作りの二つです。

    入場料は無料ですが、ワークショップは有料となります。

    それぞれのワークショップについて対象年齢や料金を見ていきましょう。

  • オリジナルトートバック作り
  • イベント開催中は毎日実施されます。
    ただし、材料が完売すれば実施されません。

    開催時間 : 10:00~18:00
    参加費用 : 2500円(税込)
    対象年齢 : 小学生以上
    所要時間 : 40分
    持ち桃 : なし

    作った作品は当日持って帰れます。

  • オリジナルマグカップ作り
  • こちらもイベント開催中は毎日実施、材料が完売すれば実施されません。

    開催時間 : 10:00~18:00
    参加費用 : 3000円(税込)
    対象年齢 : 小学生以上
    所要時間 : 40分
    持ち桃 : なし

    こちらも出来上がった作品は当日持って帰れます。

  • ・ワークショップは予約がいる?
  • トートバッグ作りもマグカップ作りも事前の予約は不要です。

    でも材料が売り切れてしまえば実施されません。

    参加希望の方はできるだけ早めに行かれる方がいいでしょう。

  • グッズの販売
  • イベント期間中は「100日後に死ぬワニ」のオリジナルグッズも販売されます。

    オリジナルTシャツ、ステッカー、クリアファイルなど数十種類のグッズの販売コーナーがあります。

  • ・まとめ
  • 「100日後に死ぬワニ展」についてご紹介しました。

    ワークショップもお子様にとっては楽しみですね。

    2週間だけの期間限定イベントになりますので、早めに行かれることをお勧めします。

    スポンサードリンク



    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする