日常の悩み解決や役立つ情報サイト

行事や祝い事など日常生活に役立つ情報をお伝えします

高遠の桜 開花時期と見ごろは?見どころは?アクセスと混雑状況

2016/11/08

541b859fcbd21266148f4d559ede9113_s

もうすぐお花見の季節ですね。
お花見はどこでするか決められましたか。

長野県の『高遠城址公園の桜』は全国でも有名で桜の名所の
1つです。
「天下第一の桜」ともいわれ、樹齢130年を超える大木から若木まで、
約1500本のタカトオコヒガンザクラが植えられています。

高遠の桜の開花時期、見頃、見どころ、アクセスや混雑状況を
お伝えします。

スポンサードリンク

  • ●高遠の桜 開花時期と見頃
  • 長野県伊那市に位置する高遠の桜、人気も高く全国第17位、
    長野県では第1位です。

    開花時期はその年の気温とか天候によっても若干の違いはありますが、
    概ね4/8~4/10頃です。

    見頃は、4/10~4月下旬になると予想されます。

    高遠の桜はタカトオコヒガンザクラが主で、完全に開花しても
    ソメイヨシノのように白くならないでピンク色を保つのが特徴です。


    スポンサードリンク

  • ●見どころは?
  • 高遠桜(高遠城址公園の桜)はタカトオコヒガンザクラ「天下第一の桜」と呼ばれ、
    他ではなかなか見ることはできません。

    開花時期に合わせて、日没~22時までライトアップされるので昼間とは
    また違った高遠桜が楽しめます。

    なんといっても 最大の見どころは桜まつり でしょう。
    桜まつりは毎年行われています。

     

    桜まつりのご案内
    開催時期 : 4月1日~4月30日 

    開園時間 : 8:00~17:00  最盛期は6:00~22:00
          ※ 入園の最終は21:30

    入園料 : 大人(高校生以上)500円、子供(小、中学生)250円

    有料期間 : 開花宣言の翌日~桜の散り終りまで
     

     
    高遠城址公園の他にも進徳館・絵島囲み屋敷も見ることができます。

    城址公園の入園券があると、信州高遠美術館や伊那市立高遠町歴史博物館の各施設の
    入館料の割引が適用されます。

    ソメイヨシノとは違ったタカトオコヒガンザクラの観覧も貴重な体験になるでしょう。

  • ●高遠の桜 アクセスと混雑状況
  • 高遠城址公園へのアクセスと桜の時期の混雑状況を
    お伝えします。

    アクセス
    場所 : 長野県伊那市高遠町東高遠

    お問い合わせ : 0265-78-4111 (伊那市観光協会)

    公共交通機関 : JR飯田線伊那市駅または伊那北駅 下車 Rバス高遠駅行きで25分
           終点で下車 徒歩15分

    車の場合 : 中央自動車道伊那ICから国道361号を高遠方面へ車で12km
           無料の駐車場あり(約2700台) 公園から少し遠いのでここから
           有料のシャトルバスが出ています。有料の駐車場もあり
     

     

    ・混雑状況

    特に車でお越しの場合、渋滞が予想されます。
    毎年、渋滞のため諦めて帰る人もいるぐらいです。

    もし現地までたどり着いても次は駐車場が満車でなかなか空かないと
    いうこともあります。

    なるべく公共交通機関を利用した方が良さそうです。

    どうしても車でお越しなら、朝6時までに到着することです。
    駐車場の開門が6時なんです。

    平日でもかなりの混雑が予想されます。
    見ごろの時期が報道されると、一気に混雑します。

    高遠桜を見に行くなら、相当の覚悟が必要です。

  • ●まとめ
  • 長野県の高遠の桜はタカトオコヒガンザクラがメインで
    「天下第一の桜」ともいわれています。

    タカトオコヒガンザクラはソメイヨシノのように白くならず、鮮やかなピンク色を
    保っているのが特徴です。
    おそらく他では見られないでしょう。

    夜にはライトアップもされるので昼間の桜とは一味違った花見が
    楽しめます。

    桜の見ごろの時期は大渋滞が予想されますので、公共交通機関のご利用を
    お勧めします。

    スポンサードリンク

    関連コンテンツ広告

    -
    -,