女性の下半身太りの原因は?解消方法と解消する食べ物は? - 日常の悩み解決や役立つ情報サイト

日常の悩み解決や役立つ情報サイト

行事や祝い事など日常生活に役立つ情報をお伝えします

ダイエット

女性の下半身太りの原因は?解消方法と解消する食べ物は?

ID-100121794

女性の中には上半身は細いのに下半身は太っていると
お悩みの方は多いですね。
下半身が太りやすくなるのには理由があるんですね。
その理由、痩せるのに有効なエクササイズや食べ物を
まとめました。
下半身ダイエットを本気で考えている方はぜひ
これから紹介する方法を試してみて下さい。

スポンサードリンク

  • ・女性が下半身太りになる原因
  • 下半身太りになる原因をピックアップしました。
    まず一つずつ見ていきましょう。

    ・骨盤の歪みやズレ
     骨盤にゆがみやズレがあると、足が太くなったりと下半身が太りやすく
     なります。
     立った時に足の指が先までちゃんと床に付いていない人は骨盤に歪みやズレの
     可能性があります。
     骨盤が歪んだりするのは、姿勢が悪いなどの生活習慣に関係します。

    ・むくみ
     リンパの流れが悪いとむくみが起こります。
     下半身に溜まった老廃物の排出ができないので下半身太りになります。
     塩分の多い食品を多く摂ると、むくみの原因となります。

    ・セルライト
     女性の下半身にセルライトはつきやすく下半身太りと関連性が大きいです。
     セルライトとは、お尻や太ももに水分や老廃物が溜まった皮下脂肪のことです。
     これは食生活と大いに関係があります。
     お菓子などの甘いものの摂りすぎや飲酒のしすぎ、運動不足や便秘などから
     セルライトができやすくなります。

    ・体の冷え
     特に下半身が冷えると、老廃物も固まって流れが悪くなって下半身太りに
     なります。

    いかがでしょうか。
    該当する項目はあったでしょうか。

    まず原因を見つけて、それに応じた対処をすることが大切です。


    スポンサードリンク

  • ・下半身太りを解消する方法
  • 下半身が痩せるには、むくみを取ったり骨盤の位置を
    正常にする必要があります。

    それらを有効にするエクササイズをご紹介します。

    ・股関節のストレッチ

    1.仰向けに寝て膝を立てる
    2.足を組む
    3.横に倒し、10秒キープ
    4.元の姿勢に戻る
    5.足を組み替えて左右交互に5回繰り返す

    詳しくは動画をご覧下さい。

    ・マッサージ

     1.両手を肩甲骨の下に当てる
     2.そこから背骨を通って、お尻の割れ目から円を描くようにさすり上げる
     3.両手でお尻と太ももの境目を上に押し上げる
     4.親指以外の4本の指で、左右のお尻の真ん中を5秒間押す
     5.これらを5回繰り返す

    詳しくは動画をご覧下さい。

    ・骨盤ダイエット

     1.うつ伏せになる
     2.1分間、左右にお尻を振る
     3.両手でお尻を1分間たたく
     4.床に座り、足をまっすぐ伸ばして手を胸の前で交差させる
     5.その姿勢でお尻を交互に出して歩く
     6.10歩進んだら、今度は10歩下がる
     7.これを5回繰り返す

    詳しくは動画をご覧下さい。

    また、歩く時は足の指先がしっかりと床につくようにすると骨盤の歪み・ズレを
    改善できます。

  • ・解消するのに有効な食べ物
  • 下半身ダイエットをするなら、
    まずはケーキ・スナック菓子・パンはできるだけ避けましょう。
    これらの食品はエネルギーにならず、食べ続けると脂肪になるだけです。

    お菓子類には添加物も入っており、消化する酵素が消費されて代謝の低下
    その結果老廃物が溜まって下半身太りを招きます。

    お菓子だけでなくインスタント食品やジュースも添加物が入っており、
    水分の代謝を低下させるので浮腫みの原因となります。

    では下半身太りを解消するのに効果的な食べ物をご紹介します。

    ・大豆、あずき
      カリウムが豊富で利尿作用があり、老廃物の排出を
      スムーズにさせるのでむくみを解消させます。

    ・海藻類
      カリウムが豊富で、ビタミン・ミネラルのバランスも良く
      水分代謝を促進します。

    ・きゅうり
      カリウムが豊富で、体内の糖質が脂肪に変化するのを抑制します。
      また、血流もスムーズにします。

    ・さといも
      カリウムが豊富、むくみ解消を促進してくれます。
      食物繊維も豊富に含まれるので、便秘解消にも効果的です。

    ・かぼちゃ
      ビタミンCやカロチンが豊富、毛細血管やリンパ管を活性酸素から守ります。
      水分代謝作用もあります。

    ・セロリ
      カリウムが豊富で利尿作用があります。
      また血圧を下げる効果もあります。

    甘いものや塩分の多い食品は避けて、海藻類や野菜を多く摂りたいですね。

  • ・まとめ
  • 甘いものや塩分の多い食べ物を摂っていると
    水分・老廃物の代謝が低下、むくみを生じさせるので
    下半身が太りやすくなります。

    下半身太りの原因となるむくみや骨盤のゆがみ・ズレの解消には
    エクササイズをすることはもちろん、野菜や海藻類を摂ることが
    大切です。

    女性は特に甘いものが大好きですが、やはり抑制する必要が
    あります。

    スポンサードリンク

    -ダイエット
    -,