バレンタインで義理チョコの意味は?相場は?メッセージは必要? - 日常の悩み解決や役立つ情報サイト

日常の悩み解決や役立つ情報サイト

行事や祝い事など日常生活に役立つ情報をお伝えします

バレンタインデー

バレンタインで義理チョコの意味は?相場は?メッセージは必要?

113599

バレンタインデーと言えば、元々は女性が好きな男性に
チョコを贈るのが目的だったわけですが、いつの間にか
「義理チョコ」の風習が生まれました。
これはどういう意味でするものなのか、いくらぐらいの金額が
妥当なのか、また義理チョコでも何かメッセージを付けた方が
いいのか迷うところだと思います。
臨機応変に対応すればいいのではないかと思いますね。

スポンサードリンク

  • ・バレンタインで義理チョコをするのはどんな意味があるの?
  • 「義理チョコ」とは、恋愛感情を伴わない男性に女性からチョコレートを渡すことです。
    「義理チョコ」として渡す相手は、職場などで普段からお世話になっている
    男性に 感謝の気持ちを込めて するものです。

    バレンタインデーのチョコは、本来は女性が好きな男性に渡す(本命)ものだったのですが
    いつからか「義理チョコ」という風習ができました。
    本命だけのチョコなら、もらえない男性が出てくるのも事実で
    同情の意味があって平等にもらえるようにしたのが「義理チョコ」だと
    いう説があります。

    確かに貰えない男性はかわいそうですよね。

    「義理チョコ」は貰えない人に配慮して生まれたものでしょう。

    渡す女性の方も「本命」かと誤解されないように配慮する必要があります。


    スポンサードリンク

  • ・義理チョコの相場
  • 本命チョコは手作りにしたり、市販でもそこそこ値の張るものに
    したいですよね。

    しかし、義理チョコを手作りにすると思わぬ誤解を与える場合もあるので
     市販で500円ぐらい がちょうど手頃ですね。

    職場によっては女性が少なく男性が多いと、女性の負担が大きくなるので
    一人当たり300円ぐらいにしても差し支えありません。

    たいていは個人で渡すのではなく、女性同志で合わせてする場合が
    多いのでみんなで相談しながら決めればいいのではないですか。

    バレンタインのシーズンが近くなると、百貨店などではバレンタイン専用の
    チョコ売り場が作られて、モロゾフ・ゴディバなどの各有名洋菓子メーカーが
    手頃な200~300円のものから数千円まで幅広く販売するので選びやすいですね。

  • ・バレンタインで義理チョコでもメッセージは書いた方がいい?
  • バレンタインデーが近づくと、義理チョコの準備で女性はうきうきするものですが、
    悩みの種はメッセージも一緒に添えたほうがいいのかということだと思います。

    義理チョコの場合は基本的に メッセージは不要 です。

    メッセージを入れると、相手に誤解を招いたりすることがあります。

    義理チョコは日頃からお世話になっている男性に感謝の気持ちを込めて
    するものなので、あくまで感謝が伝わればいいわけです。

    渡す時に「いつもお世話になり、ありがとうございます」
    感謝の気持ちを伝えればいいのではないでしょうか。

    もしどうしてもメッセージを書くなら、ちょっとしたメッセージカードに
     「いつもありがとうございます」 とか 「これからもよろしくお願いします」 
    いうような内容にすると無難ですね。

  • ・まとめ
  • 「義理チョコ」は、日頃からお世話になっている
    男性に女性から感謝の気持ちでするものです。

    義理チョコの相場は500円ぐらいが妥当でしょう。

    メッセージは基本的には不要ですが、どうしても添えるなら
    日頃の感謝の気持ちを伝えるのがいいでしょう。

    あくまで相手に妙な誤解を与えないことです。

    スポンサードリンク

    -バレンタインデー
    -,