日常の悩み解決や役立つ情報サイト

行事や祝い事など日常生活に役立つ情報をお伝えします

ゴールデンウィーク

GWの沖縄旅行おすすめスポットは?レンタカーなしの移動手段は?気候

2016/03/08

8eb19dc428af1fd317c0b2096173ffd2_s

ゴールデンウィークの予定はもう立てましたか。
毎年、沖縄旅行をする人が多いです。

特に初めて沖縄を訪問する人にとっては、どこが
おすすめスポットなのか、移動はどうしたらいいのか
その頃の沖縄の気候とかどんな服装をしたらいいのかと
迷うことはあると思います。

沖縄へ行ったらぜひ訪れるべきスポットやレンタカーを
利用しない時の移動手段、気候をご紹介します。
ゴールデンウィークに沖縄旅行の予定がある人は必見です!

スポンサードリンク

  • ●ゴールデンウィークに沖縄旅行 おすすめスポットは?
  • 沖縄はゴールデンウィークに家族旅行やカップルに人気の観光地です。

    初めて訪れる人や今までに何度か訪れている人とか様々でしょう。
    特に初めての方にとっては、限られた期間でどこに行ったらいいのかと
    リサーチしていることと思います。

    沖縄に行ったらぜひオススメしたいスポットをご紹介します。

  • <美ら海水族館>
  • 本部町の海洋博公園内にあり、大きな水槽で泳ぐ魚やシンベイザメを
    見ることができる人気のスポットです。

    イルカのショーも開催されます。
    海岸沿いにある海洋博公園でのイルカのショーは絶対にオススメです。
    子供たちも楽しめる場所です。
    とても混雑するので、朝一に行くといいでしょう。

  • <熱帯ドリームセンター&海洋文化館>
  • ここも水族館と同じく海洋博公園内にあり、多くの植物を
    見ることができます。

    韓国ドラマのロケ地ともなったことで知られています。
    敷地内にはスイーツを楽しみながら休憩できる場所もあります。
    海洋文化館では、海の歴史や文化が学べます。
    海洋博公園内でも水族館からは少し離れていますが、シャトルバスを利用すると
    便利です。

  • <ビオスの丘>
  • 沖縄県うるま市にあり、「亜熱帯の森」でヤギや牛などの動物と
    触れ合うことができ、子供たちにも人気のスポットです。

    また、ジャングルクルーズもあってガイドさんの話を聞きながら湖を進んで
    亜熱帯植物を見ることができます。
    カップルにオススメのカヌーや竹馬・ボックリなど懐かしい遊具も体験できます。

    場所:沖縄県うるま市石川嘉手苅 961番の30
    電話:098-965-3400
    入園料:大人(中学生以上)710円・小人(4歳~小学生)360円
    営業時間:9:00〜18:00(入園は17:00までです)年中無休

  • <南部地域>
  • 自然が楽しめる鍾乳洞やガンガラーの谷があります。
    南部には戦争の跡の慰霊碑やひめゆりの塔、平和の礎などもあります。

    また沖縄の料理が味わえるレストランもあります。

  • <よなーず>
  • 豊見城市にあり、沖縄特産の大宜味産100%のシークヮーサージュースが
    なんと無料で飲み放題です。
    蛇口から出てくるんです。

    シークヮーサーは沖縄独特の柑橘類で現地でしか飲むことができません。

  • <那覇ハーリー>
  • 地元の方たちが豊漁と安全を願って行うお祭りです。

    ちょうど5月3日~5月5日のゴールデンウィーク中に開催されるのでぜひオススメです。
    沖縄の伝統祭を楽しんでみませんか。

    開催場所:那覇港新港ふ頭 無料
    電話:098-862-1442

    その他には、首里城や那覇国際通りなんかがいいですね。


    スポンサードリンク

  • ●レンタカーがない場合の移動手段は?
  • 沖縄に行くならレンタカーであちこちと周りたいところですが、
    ゴールデンウィークはレンタル料も高額であったり予約が取れなかったり
    する場合があります。

    残念ながら、沖縄本島でも都会のように電車がありません。

    やはり那覇から離れた遠方に行くには、車が必須になります。
    バスもありますが便数も少なく不便、タクシーを利用するのもいいかも
    しれませんがレンタカーよりも高額になる可能性があります。

    しかし、那覇付近ならモノレールが発達しており、24時間乗り放題の乗車券も
    販売されています。

    レンタカーがなければ、モノレールで那覇市内や首里城なんかがオススメです。

    24時間フリー乗車券を提示することで、首里城・沖縄歴史博物館などでは割引が
    適用されます。

  • ●ゴールデンウィークの沖縄の気候
  • 例年だと、5月の沖縄の平均気温は24度となっています。

    天気が良ければ暑く感じるかもしれません。

    本州でいえば初夏というところでしょうか。

    服装は日中なら半そでで大丈夫ですが、天気が悪かったり夜間は少し
    肌寒いかもしれませんので長袖のカーディガンや上着を持参するといいでしょう。

    海水浴を考えている場合、沖縄は3月~4月が海開きなので可能ですが
    少し水が冷たいかもしれません。

    天候と水温に注意しましょう。

  • ●まとめ
  • ゴールデンウィークには沖縄は人気のスポットです。

    家族やカップルで楽しめるスポットは多いので、事前にチェックしておくと
    いいでしょう。

    レンタカーがあれば、遠くまで足を延ばせますが
    車がなくてもモノレールで那覇近郊なら楽しむことができます。

    初夏の服装で大丈夫ですが、長袖も用意して体調管理もしたいものですね。

    スポンサードリンク

    関連コンテンツ広告

    -ゴールデンウィーク
    -,