GWの北海道 おすすめスポットは?レンタカーは必要?気候と服装 - 日常の悩み解決や役立つ情報サイト

日常の悩み解決や役立つ情報サイト

行事や祝い事など日常生活に役立つ情報をお伝えします

ゴールデンウィーク

GWの北海道 おすすめスポットは?レンタカーは必要?気候と服装

79e6dc6bccb20b1cad5d0b54b312a435_s

北海道はゴールデンウィークの旅行としてオススメの
1つです。
でもどこに行けばいいのか、移動するのはレンタカーが
必要なのか、そして気候も本州とどの程度違うのかを
出発前にチェックしておきたいものです。
北海道に行ったらぜひ一度は訪れたいオススメのスポットを
ご紹介します。
しっかりと計画を立てることが旅を楽しむポイントです。

スポンサードリンク

  • ●ゴールデンウィークに北海道 おすすめスポットは?
  • 北海道は広大なので限られた期間で全部は周りきれません。
    ぜひオススメしたいスポットをご紹介します。

    ●旭山動物園
    旭川にあり、動物本来の姿をそのまま見れる大人も子供も楽しめる動物園です。

    毎年、ゴールデンウィークから夏季営業となります。
    冬の間は屋内の飼育舎で過ごしていたカピバラ・コノハズク・ペリカン・クジャク
    ととりの村の水鳥な
    どが屋外の展示スペースに戻ります。

    またホッキョクギツネやエゾシカなどの夏の毛に生え変わる姿が見られます。

    場所 : 旭川市東旭川町倉沼
    電話 : 0166-36-1104
    開園時間 :午前9時30分~午後5時15分(入園は午後4時00分まで)
    入園料 : 大人(高校生以上)820円、小人(中学生以下) 無料

    ●小樽運河
    大正12年に完成しましいた。
    海岸の沖合いを埋立て、まっすぐではなく緩やかに湾曲しているのが特徴です。

    しかし、昭和61年に幅の半分を埋め立てて道路となり、散策路になりました。
    散策路には63基のガス灯が設置、運河沿いの石造倉庫は当時のままでレストランとして
    利用されています。
    日が暮れると、ガス灯や石造倉庫がライトアップされます。
    JR小樽駅から徒歩8分です。

    ●ノースサファリサッポロ
    札幌市にある体験型の動物園です。
    ドラマやCMなどタレント動物も多くいます。

    動物を見るだけでなく、エサやりなどが体験できます。
    ライオンやクマなどにもエサやりが体験でき、他の園とは違って
    動物との触れ合いができるのが大きな特徴です。

    場所 : 札幌市南区豊滝469−1
    電話 : 011-596-5300
    営業時間(GW期):9:00~17:00(入場は16:00まで)
    入園料 : 大人(中学生以上)1,100円、小人(小学生以下)400円、3才以下は無料

    ●北海道開拓の村
    昭和58年4月に北海道100年を記念してできました。
    東京ドーム約15個分の広さで、明治から昭和にかけて建築された北海道各地の開拓時代、
    63棟の歴史的建造物の移築や再現がされています。

    夏季(4月~11月)は、馬車鉄道も運行されます。
    開拓の村食堂では北海道の食材を使った料理が食べれます。
    北海道開拓の村は、まる1日楽しむことができ、家族やカップルにオススメのスポットです。

    場所 : 札幌市厚別区厚別町小野幌50-1
    電話 : 011-898-2692
    営業時間:4月1日~30日 9時~16:30(入村は16時まで)、5月1日~9月30日 9時~17時(入村は16:30まで)
    10月1日~3月31日 9時~16:30(入村は16時まで)
    料金 : 一般 800円、高校生・大学生 600円、中学生以下・65歳以上の方は無料

    ●五稜郭タワー
    北海道に行ったら、ぜひオススメのお花見スポットです。

    五稜郭内には約1600本もの桜の木があり、五稜郭タワー展望台から見えるピンク色の星形になった満開の桜が見どころです。
    ちょうどゴールデンウィークが見頃です。

    場所 : 北海道函館市五稜郭町43-9
    電話 : 0138-51-4785
    営業時間:4月21日〜10月20日 8:00~19:00、10月21日〜4月20日 9:00~18:00
    入園料 : 大人 840円、中・高校生 630円、小学生 420円、小学生未満は無料

    ●函館朝市
    国内で最も古い市場です。

    魚介類や野菜、青果、乾物、駄菓子や衣料品まで、400余軒もの店舗が並んでいます。
    いつも大勢の観光客でにぎわっています。
    グルメ好きには欠かせないスポットです。

    場所 : JR函館駅 西口から徒歩1分、函館空港からタクシーで25分
    営業時間 : 5:00〜12:00頃


    スポンサードリンク

  • ●レンタカーは必要?
  • 北海道の道路は広々としており、車の運転は都会よりもしやすいと
    思うのですがレンタカーが必要かどうかは、行く場所にもよると思います。

    ただドライブを楽しみたいならレンタカーがあった方がいいですが、観光地に
    行くなら考えものです。

    行った先で駐車場が満車だった、駐車場がなかなか見つからないという場合も
    出てきます。
    札幌を中心とした都市部ならレンタカーは必要ありません。

    しかし、札幌から遠く離れたところへ行く時が問題ですね。
    でも北海道にはJRが発達していますし、バスツアーもあります。
    それらを利用する方が賢明かもしれません。

    ゴールデンウィークの時期だと、まずレンタカーを借りるのに時間がかかり
    時間のムダになります。

    例えば、旭山動物園なら札幌からJRで旭川駅まで行けば、そこから動物園までは
    バスが運行されています。
    またバスツアーなら札幌から直行便があります。

    北海道内には飛行機も飛んでいるし、JRが発達しているのでレンタカーがなくても
    大抵の観光地には行くことが可能です。

    札幌を基準として100キロ以上の所へは、JRを利用するのが便利です。

    レンタカーを借りる手間を考えれば、JRとかバスツアーを利用した方が効率的です。

  • ●ゴールデンウィークの北海道の気候と服装
  • 北海道はゴールデンウィークの頃でも本州と違って
    まだ寒く感じられます。
    特に風が強いとより寒くなります。

    その頃の気温ですが、札幌市内でも最低気温は5℃~7℃、最高気温は13℃~16℃ぐらいです。
    道北や道東になると、もっと寒くなり最低気温が2~3℃、最高が10~13℃にもなります。

    服装についてですが、薄手のジャケットかコートは必要です。

    日が照っていても風は冷たいので、注意して下さい。

  • ●まとめ
  • 北海道には、多くの観光地があり親子でもカップルでも楽しめる
    所がたくさんありますのでリサーチしてみるといいでしょう。

    北海道にはJRやバスツアーなどが発達しているので、これらの利用が
    オススメです。

    ゴールデンウィークといっても本州よりは遥かに寒いので服装に
    注意しないと体調を崩してしまいます。

    ゴールデンウィークの北海道旅行が心残るものになるといいですね。

    スポンサードリンク

    -ゴールデンウィーク
    -,