ホワイトデーは日本だけ?いつから始まった?お返しのお菓子の意味

日常の悩み解決や役立つ情報サイト

行事や祝い事など日常生活に役立つ情報をお伝えします

ホワイトデー

ホワイトデーは日本だけ?いつから始まった?お返しのお菓子の意味

日本でもバレンタインデーはごく当たり前のように知られています。
ホワイトデーもごく一般的です。
しかし、ホワイトデーは海外にも存在するのでしょうか。
ホワイトデーが始まったきっかけやお返しでするお菓子には
どんな意味があるのかまとめてみました。

スポンサードリンク

  • ・ホワイトデーは日本だけ?
  • バレンタインデーは世界共通ですが、ホワイトデーにどうなのでしょうか。

    ホワイトデーというのは、バレンタインデーのちょうど1か月後の3月14日に
    男性がバレンタインデーでチョコレートやプレゼントをくれた女性に
    マシュマロ、クッキー、キャンディなどのお菓子をお返しをする日と
    して定着しています。

    ホワイトデーは日本だけかと思っていたら、なんと韓国・台湾・中国
    日本の影響を受けて同じようなイベントを行っているとのことです。

    「もらったらお返しをする」という概念が日本独特で
    その風習が近隣の韓国・台湾・中国に伝わったのではないでしょうか。

    その他の海外にはホワイトデーというのは存在しません。


    スポンサードリンク

  • ・ホワイトデーはいつ頃から始まった?
  • バレンタインデーが日本で定着したのは1970年代、
    ホワイトデーが始まったのもその後まもなくしてからです。

    またまたお菓子メーカーの営業戦略でした。

    そして1978年に全国飴菓子工業組合がバレンタインデーの約1ヶ月後である3月14日を
    「お返しをする日」と決めたと言われています。

    なぜ「ホワイト」と言われるかですが、お菓子に使われる砂糖が白いからだとか。

    白と言えば、男性からの「純愛」を想像させますから。

  • ・ホワイトデーのお返し お菓子の意味
  • ホワイトデーのお返しでするお菓子と言えばマシュマロが一般的ですが、
    それ以外のお菓子をすることもあります。

    マシュマロ以外だと、クッキーやキャンディですね。

    ホワイトデーのお返しでするお菓子には意味があるのをご存知ですか。

     
    ・マシュマロ
     「あなたが嫌い」という意味があります。
     意外でしたね。
     意味を知らないですると、とんでもない意味になるんですね。

    ・クッキー
     「友達でいたい」という意味があります。
     義理チョコのお返しにはぴったりですね。

    ・キャンディ
     「あなたが好き」という意味があります。
     本命の彼女に向いていますね。

     
    相手との関係を考えて選ばないと、誤解されてしまいそうですね。

     

  • ホワイトデーのお返しの相場
  • バレンタインデーでもらった額の2倍程度が相場とされています。

    具体的な金額で言えば、500円~2000円ぐらいでしょうか。

    しかし、本命の彼女の場合はこれに加えてアクセサリーなどの
    プレゼントもするといいのではないでしょうか。

  • ・まとめ
  • バレンタインデーは海外から伝わってきたものですが
    ホワイトデーは日本で生まれたものだったのですね。

    しかし、近隣の韓国、台湾、中国では日本からの影響で
    ホワイトデーのイベントをしているということです。

    ホワイトデーのお返しをお菓子でするなら、意味を知っておかないと
    誤解を招いてしまいますね。

    本命ならキャンディ、義理チョコのお返しならクッキーをすると
    いいですね。

    マシュマロは「あなたが嫌い」という意味がありますので
    注意した方がいいでしょう。

    スポンサードリンク

    -ホワイトデー
    -,