サブウェイのピザサブの販売期間はいつからいつまで?メニューも紹介!




サンドイッチチェーンの「サブウェイ」で2020年8月26日からピザサブが販売されることになりました。

期間限定販売ということです。

サブウェイのピザサブって美味しそうでSNSでも話題になっていますね。
待ち遠しいのではないでしょうか。

そこでこの記事ではサブウェイのピザサブの販売期間はいつからいつまでなのか、どんな種類のメニューがあるのかについて詳しくご紹介していきます。

スポンサードリンク

  • ・サブウェイのピザサブの販売期間はいつからいつまで?
  • ではサブウェイのピザサブがいつからいつまで販売されるのかを見ていきます。


    ●ピザサブの発売日はいつ?
    2020年8月26日(水)です。
    全国のサブウェイで販売が開始されます。
    ただし、レジャー施設内など一部の店舗は除きます。

    ●ピザサブの販売期間はいつまで?
    2020年10月6日(火)までとなっています。(予定)


    ピザサブとは、食べやすい大きさにカットした一人分用のピザ(ワンハンドピザ)です。

    ワンハンドピザなら食べやすそうですね。

    ピザ好きな人はぜひ召し上がって下さいね。


    スポンサードリンク

  • ・ピザサブのメニューとカロリー、糖質、値段
  • ピザサブは全部で3種類になります。

    それぞれの特徴、カロリー、糖質、値段についてご紹介していきます。


    ◆ピザ バジルトマトチキン
    ジューシーなチキン・オニオン・ピーマン・オリーブが具材で、バジルソースで絡め、たっぷりのモッツァレラチーズと完熟トマトを使ったピザソースを乗せて焼き上げられます。
    カロリー 438kcal  糖質 34.9g
    値段は450円


    ◆ピザ てりマヨチキン
    たまり醤油につけたテリヤキチキンに野菜とたっぷりのチーズ、マヨネーズソースをのせて焼き上げられます。
    カロリー 451kcal  糖質 39.8g
    値段は450円


    ◆ピザ ベーコンイタリアーナ
    ベーコンとセミドライソーセージにチーズと完熟トマトソースをのせた王道のピザ。
    カロリー 396kcal  糖質 35.1g
    値段は450円


    3種類とも450円というリーズナブルな価格で食べれるのが嬉しいですね。

  • ・ピザサブの太らない食べ方
  • ピザサブ一人分の大きさでカロリーが高め、やはり太らないか気になりますよね。

    ピザサブだけでは満足しないで、デザートとかサイドメニューも一緒に食べると、さらにカロリーが高くなってしまいます。

    そこで、太らないためのピザサブの食べ方とサイドメニューをご紹介します。

    サイドメニューは野菜を多く含んだものをとります。

    そしてそのサイドメニューを先に食べてから、ピザサブを食べます。

    おススメのサイドメニューは高原トマトと6種野菜のミネストローネです。

    トマト以外にも6種類の野菜が入っていて、80kcalと低カロリー。

    野菜には食物繊維が豊富に含まれています。

    ピザサブも炭水化物で食物繊維を一緒に摂ることで、血糖値の上昇がゆるやかになり、体内に脂肪もできにくくなります。

    食物繊維を含んだ野菜から先に食べるのが太りにくいということなんですね。

    3種のピザサブの中で最も高カロリーなのがピザてりマヨチキン( 451kcal )、マヨネーズを含むとどうしても高カロリーになりがち。

    カロリーを抑えるなら、ピザ ベーコンイタリアーナ(396kcal)にしておくのがいいですね。

    飲み物もブラックコーヒーのような低カロリーなものが最適です。

    コーヒーでも砂糖やミルクを入れると、カロリーが高くなってしまいます。

    ジュース類も砂糖を含んでいて高カロリーになりがちなので避けたいですね。

  • ・まとめ
  • サブウェイで期間限定で販売されるピザサブ、一人分用ということで「ワンハンドピザ」とも言われます。

    販売期間は2020年8月26日(水)から2020年10月6日(火)まで。

    ピザサブは3種類あり、値段も450円なのが嬉しいですね。

    野菜が入ったサイドメニューも一緒にとることで血糖値の上昇もゆるやかになり、太りにくい食べ方ができます。

    飲み物は低カロリーのブラックコーヒーがお勧めです。

    期間限定なので、食べたい方はお見逃しなく。

    スポンサードリンク