神戸ルミナリエ2016 開催時期 場所とアクセス、平日の混雑状況 - 日常の悩み解決や役立つ情報サイト

日常の悩み解決や役立つ情報サイト

行事や祝い事など日常生活に役立つ情報をお伝えします

イルミネーション

神戸ルミナリエ2016 開催時期 場所とアクセス、平日の混雑状況

2016/11/09

CSDn_r0UcAABEo9.jpg large

『神戸ルミナリエ』は、1995年1月17日に起こった阪神・淡路大震災の
犠牲者への鎮魂と神戸の復興・再生を願って、1995年の12月に
初めて開催されました。

それ以来毎年開催されています。
全国から大勢の観光客でにぎわっています。

『神戸ルミナリエ』は今年で22回目を迎えることになりました。
開催時期と場所、混雑状況をお知らせします。

スポンサードリンク

  • ・神戸ルミナリエ2016の開催時期
  • 今年の『神戸ルミナリエ』の開催時期は以下のとおりです。

    神戸ルミナリエ2016の開催の詳細
    ・開催時期 2016年12月2日(金)~12月11日(日)の10日間

    ・開催場所 旧外国人居留地および東遊園地

    ・点灯時間 月~木曜日 18:00 ~ 21:30
             金曜日 18:00 ~ 22:00
             土曜日 17:00 ~ 22:00
             日曜日 17:00 ~ 21:30

       混雑状況によって点灯時間が早まることがあります。
      また荒天の場合は、点灯を見合わせる場合があります。

    点灯時間が土、日は平日よりも1時間早くなります。

    例年のルミナリエ通りは入口が「フロントーネ」とその後ろに続くアーチ「ガレリア」と
    いうものでした。

    しかし、2015年からは前方から「フロントーネ」「ガレリアコペルタ」「ガレリア」という作品になりました。

    入口(フロントーネ)から長さ16m、天井15mの光のトンネルを抜ける
    いうものになります。
    あらゆる方向から光に囲まれ、これまでにはなかった迫力あるものに
    なりそうです。

    今までは白熱電球が使われていましたが、2015年からはすべてLED電球が
    使われる
    ようになりました。

    ぜひ記念に写真を撮っておきたいですね。


    スポンサードリンク

  • ・場所とアクセス方法
  • 開催場所は毎年、『旧外国人居留地および東遊園地』です。

    まず神戸ルミナリエには入口と出口があります。

    入口は元町になっています。

    アクセス方法: JR・阪神「元町駅」の東口より南へ約10分
             JR・阪急「三ノ宮駅」から南へ約10分

    一方通行でルミナリエ専用の道になっているので、すぐにわかります。
    人が多くて混雑しているので、入口まで行くのに1時間ぐらいは
    みておいた方がいいかと思います。

    周辺には駐車場も存在しますが、やはり混雑することを考えれば
     公共交通機関をご利用されることをお勧めします。 

    また他府県からお越しの方は下記のサイトでアクセス方法を
    ご確認下さい
    神戸へのアクセス方法

  • ・神戸ルミナリエは平日でも混雑するの?
  • やはり最も混雑するのは土、日ですね。

    平日でも大勢の人なのですが、土、日に比べれば若干マシかなという感じです。

    とにかくルミナリエの入り口まで待つ時間が長いので、余裕をもって
    行った方がいいでしょう。
    平日でも金曜日は翌日が休日ということもあって、混雑します。

    いちばん混雑する時間帯は点灯の瞬間です。
    平日でも点灯の瞬間を見たい方は、混雑覚悟の上で行くことに
    なりますが、
     20時頃なら人が減るので、だいぶマシになると予想できます。 

    月、火、水あたりまでなら比較的人が少なくて、週末に近づくに
    つれて混雑する傾向にあります。

    どうしても混雑を避けたければ、曜日に関係なく 20時頃に行くか
    または月~水までの間 
    がおススメです。

  • ・まとめ
  • 『神戸ルミナリエ』は阪神・淡路大震災のあった
    1995年の12月から、犠牲者への追悼と神戸の復興と再生を願う意味で
    毎年開催されるようになりました。

    今年の開催時期は12月4日(金)~12月13日(日)です。

    土、日はかなりの混雑が予想されますので、なるべく
    平日か20時頃に行くのがおススメです。

    駐車場もどこも満車になる恐れがありますので
    公共の交通機関をご利用された方が無難です。

     

    スポンサードリンク

    -イルミネーション
    -,