Go to Eatのポイントは分配はできる?食事券との併用はできるの?




go to eatキャンペーンが始まり、飲食店の予約によってポイント還元がされます。

ポイントって予約した人(幹事)だけがゲットできるものなのか、一緒に食事をした人に分配することはできるのでしょうか。

go to eatで付与されるポイントの分配はできるのか、プレミアム食事券との併用はできるのか徹底調査しました。

スポンサードリンク

  • ・Go to Eatのポイントは分配はできる?
  • 予約サイトで飲食店を予約すればポイントが還元されるのは、予約した人(幹事)のみになります。

    トラブルにならないように、一緒に食事に行く人たちとよく相談しておくことです。

    1人ずつ予約してお店で合流ということにすれば、各自にポイントが付与されますが、席移動の調整ができずに全員が同じテーブルになることは基本的に難しいですね。

    お店側が調整してくれる場合もあるかもですが、一般的には無理と思った方がいいでしょう。

    ※ ポイントキャンペーンはネット予約サイトで対象のお店を予約・来店で、次回使えるポイントが付与されるものです。

    ディナーで1000ポイント/人、ランチで500ポイント/人になります。


    スポンサードリンク

  • ・ポイントと食事券の併用はできるの?
  • 基本的には制限はありません。

    飲食店によってはポイントと食事券の併用は不可としているところもありますので、予約するときにお店の方に確認するといいですね。

    飲食店次第ということになります。

  • ・ポイントと地域共通クーポンの併用はできるの?
  • こちらも特に制限はありませんが、go to eatポイントと地域共通クーポンの両方が対象となっていることが必要です。

    お店によってしくみが異なりますので、事前にお店にお問い合わせすると確実です。

  • ・予約した人数と出席人数が違ってもポイントは還元される?
  • 特に予約していた人数よりも増えた場合、増えた人数分のポイントは還元されないのかと心配になりますね。

    お店側で来店人数を確認しますので大丈夫です。

  • ・会計時に人数が減っていてもポイントは付与される?
  • 途中で退席した人がいた場合、会計時に人数が減ることになります。

    会計の時に人数を確認するお店であれば、会計時の人数分のポイントがもらえます。

    もし来店時の人数であれば、その人数分のポイントが付与されます。

  • ・まとめ
  • go to eatキャンペーンのポイントは予約した人のみ(幹事のみ)が付与されることになります。

    ポイントとプレミアム食事券や地域共通クーポンとの併用の可否は店舗によって異なります。

    併用したい場合はお店にお問い合わせするといいでしょう。

    スポンサードリンク