日常の悩み解決や役立つ情報サイト

行事や祝い事など日常生活に役立つ情報をお伝えします

お見舞い事

災害見舞い金の相場は?品物なら何がいい?熨斗はどうする?

2016/06/26

177996

近年、日本国内でも地震、台風、水害や火事といった
災害が起こっており、いつ誰が遭遇するかわからないものです。

親類、友人、知人などが災害に合うことがあるかもしれません。
そういう時には、お見舞いをしたいものです。

お見舞いをするときの相場や熨斗はどのようにしたらいいのか
知っておきましょう。

スポンサードリンク

  • ・災害のお見舞いを現金でするなら相場はどのくらい?
  • 災害は突然起こるので、もしも親類や知り合いが遭遇すればお見舞いは
    どのようにしたらいいのか戸惑うことはあると思います。

    災害見舞いを現金でする場合の相場について
    ぜひ目安にして下さい。

     相場は、3,000円~10,000円です。

     友人・知人・恩師・・・5,000~10,000円
     職場関係・・・3,000~5,000円
     隣人や近所・・・3,000~5,000円
     親類・・・30,000~

    あくまで無理のないように相手にも気を使わせないように
    したいものです。

    ※ 本来なら、目上の人に対して現金でするのは失礼にあたりますが
    災害の時は現金でしても構いません。

    する時期ですが、しばらくして相手が落ち着いた頃を見計らって
    しましょう。


    スポンサードリンク

  • ・品物でするなら何がいいの?
  • もしも知り合いが災害に合ったと知ったら、近くなら
    駆けつけてできるだけ援助を申し出たいものです。
    その前にまず相手の安否を確かめましょう。

    品物でするなら、当分の生活に役立つ物(例えば、タオル・ティッシュペーパー・
    日持ちのする食料品・毛布・衣類など)
    が最適です。

    しかし、あちこちから援助物資が届いているとかえって迷惑になることが
    あるので、事前に相手に聞いておく方が確実です。

    ※ お見舞い品を直接持参する場合ですが、あれこれと立ち入った質問は
      控えましょう。

      災害直後というのは、精神的にも打撃を受けているものです。

    品物でするなら、 災害後すぐ が助かります。

  • ・災害見舞いの熨斗はどうしたらいいのか?
  • 災害見舞いの品を直接持参する場合は、熨斗は不要で簡素な包みにするのが無難です。

    発送する時も熨斗なしで五本結切にします。
    redirect

    表書きは『御見舞い』とします。

    また現金でする時も、熨斗は不要で半紙か白で柄の入っていない封筒に入れます。
    ad0aaeda

    表書きも同じく『御見舞い』とします。

    現金を直接手渡す場合でもきちんと封筒に入れてするのが
    礼儀です。

    特に火災見舞いをする場合は、左側に赤い帯の入った封筒や
    紅白のものは避けましょう。

    赤が入っていると、火を連想するからです。

  • ・まとめ
  • 親類や友人、知人が災害に遭遇したと知ったら、すぐに
    援助をしたいものです。

    近くなら、紙類・食料品・衛星用品・衣類などの生活用品
    お見舞いとして持参するのが良いです。
    その際には、立ち入ったことを聞いたりするのはマナー違反です。

    災害見舞いを物でするなら災害後すぐに、現金なら落ち着いた頃を
    見計らってしましょう。

    物でするにしても現金でするにしても熨斗は不要、現金なら半紙に包むか
    あるいは白の無地の封筒に入れましょう。

    因みに災害見舞いのお返しは不要です。
    でもお礼の電話か手紙はきちんと出すようにしたいものです。

      

    スポンサードリンク

    -お見舞い事
    -,