日常の悩み解決や役立つ情報サイト

行事や祝い事など日常生活に役立つ情報をお伝えします

結婚

遠方の結婚式でお車代出ない場合のご祝儀は?出るかどうか不明の場合は?

学校を卒業して社会人になると、同級生や
先輩・後輩などの結婚式に招待されることが
多くなってきます。
中には遠方で結婚式を挙げることになり、
現地へ招待されることもあるでしょう。
いちばん気になるのが結婚式が開催される
場所までの交通費のことではないでしょうか。
新郎新婦で負担してくれるのか、それによっては
負担額も大きく変わってきます。
お車代が出ない場合やどちらか不明の場合には
ご祝儀はどうしたらいいのか、提案させて
いただきます。

スポンサードリンク

  • ・遠方の結婚式に招待された お車代が出ない場合のご祝儀は?
  • 友人などの結婚式に招待され、遠方となると
    お車代が出る出ないによって負担が大きく違ってきますね。

    特に女性だと衣装やヘアセット代など、ご祝儀以外にも
    いろいろと負担することが多くなってきます。

    新郎新婦の事情にもより、招待客のお車代まで出せない、
    あるいは片道のみという場合も多々あります。

    一般的に結婚披露宴に招待されれば、ご祝儀の相場は3万円です。

    お車代が出なかったり片道のみだと、せめてご祝儀の額は
    減らしたいというのが本音ではないでしょうか。
    場合によっては宿泊の必要がありますしね。

    しかし、人の結婚式に招待されたからには
    たとえお車代や宿泊代が出なくてもご祝儀は通常どおり
    3万円
    するのがマナーです。

    関連記事⇒ 結婚祝いを友達にする場合の相場は?避けたいものは?いつまでに?

    お車代や宿泊費が自分持ちになったからと、ご祝儀を
    減らすというのは先方にも失礼で非常識と思われます。

     

  • 欠席するのはあり?
  • やはり遠方の結婚式に招待されたものの、現地までの交通費や宿泊費を自己負担、
    そしてご祝儀ともなると、かなりの金額を負担することに
    なります。

    経済状況によってはどうしても難しいという方も
    おられるのではないでしょうか。

    その場合は、欠席でも構いません。
    但し、お祝いは1万円程度はするのがマナーです。

    関連記事⇒ 結婚祝い 友人の結婚式に欠席の場合の金額は?プレゼントなら何がいい?渡し方と時期

    欠席のお返事を伝える時も「法事がある」「親類の結婚式がある」など
    きちんと理由を説明して祝福する気持ちも伝え、失礼にならないように
    することが大切です。

     

  • 親族の場合はどうする?
  • 親族を結婚式に招待するとき、お車代を出すかどうかは親族間で
    ”暗黙の了解”あるいは”慣習”により、慶弔関係には
    お互いにお車代を渡す場合もあれば渡さない場合もあります。

    親族間であれば、お互い様ということで
    そこのルールに従うのが筋でしょう。

    もし、お車代はどうなるかについてわからなければ
    両親や年配の親族の方に相談してみましょう。


    スポンサードリンク

  • ・お車代が出るかどうか不明の場合、ご祝儀は?
  • 遠方の結婚式に招待されたときに現地までの交通費(お車代)については
    何も伝えられないということもあります。

    そのような場合でも”暗黙の了解”みたいな感じで、結婚式の当日に
    友人間ではお互いにお車代は渡されることもあれば
    渡されないこともあります。

    やはり事前にお車代のことについて何も知らされていないと
    不安になるのはわかります。

    直接、先方に交通費のことについて尋ねるのはNGです。

    しかし、出席するのであればご祝儀は3万円を用意します。

    どちらかわからなくて、どうしてもお車代のことが不安で、
    経済的事情が許さないのであれば
    この場合も欠席するという方法を視野に入れてもいいでしょう。

    欠席するなら、先方に失礼のないように丁重に欠席の旨をお伝えして
    ご祝儀は1万円程度を贈ります。

  • ・まとめ
  • 社会人になると、友人などの結婚式に
    呼ばれることが多くなります。

    必ずしも近場ではなく、遠方で式を挙げるカップルも少なく
    ありません。

    遠方の結婚式に招待されてお車代が出ないとなっても
    出席するからにはご祝儀は3万円を包むのがマナーです。

    お車代が出ない代わりにご祝儀を減額するというのは
    マナー違反で先方にも非常識だと見なされます。

    どうしても経済事情で欠席するのも有りですが
    丁重にお伝えして1万円程度のご祝儀を贈ります。

    今後の付き合いにもしこりが残らないように
    臨機応変に対応することが大切です。

    スポンサードリンク

    -結婚
    -,