日常の悩み解決や役立つ情報サイト

行事や祝い事など日常生活に役立つ情報をお伝えします

スポーツドリンク

アクエリアス 運動しなくても飲んだ方がいい?薄める?ポカリとの違い

アクエリアスはスポーツドリンクなのですが、夏の飲み物の
定番みたいになっていますね。
アクエリアスはスポーツをしない時でも水分補給にジュースのように
飲むのはいいのでしょうか。
アクエリアスは、どういう時に飲むものなのかについてお伝えします。
また、ポカリスエットもアクエリアスと同じようなスポーツドリンク
ですが、どう違うのかについてもまとめました。

スポンサードリンク

  • ・アクエリアスは夏だと運動しなくても飲んだ方がいいの?
  • アクエリアスもポカリスエットと並んでスポーツの時に飲むのが基本ですね。

    でもアクエリアスにはアミノ酸(アルギニン・ロイシン・バリン・イソロイシン)が
    含まれています。

    またアクエリアスにはアミノ酸の他、クエン酸も含んでいます。

    アミノ酸とクエン酸は疲労回復を改善すると言われています。

    このことからアクエリアスはスポーツの時はもちろん、仕事や何か作業した
    後など、夏は汗をかくので運動以外の時でも疲れた体を回復させるのに
    飲んでも問題ありません。


    スポンサードリンク

  • ・アクエリアスは薄めて飲む?
  • スポーツ時でやる前なら、薄めずにそのまま飲むといいでしょう。

    やはり運動後に限らず、汗をかいた時は血液や体液よりも低い浸透圧の
    濃度の方が汗で失われた水分と塩分をすばやく吸収されやすくなります。

    汗をかいた後にアクエリアスを飲むなら、
    1.5~2倍に薄めて飲む(ハイポトニック)方が疲れた体を
    回復させるのに有効なのです。

  • ・アクエリアスとポカリスエットの違い
  • スポーツドリンクといえば、アクエリアスかポカリが定番です。

    どちらも熱中症対策で注目されているスポーツドリンクですが
    この二つの違いはどこにあるのでしょうか。

    どちらも味的には変わらない気はするのですが
    ポカリスエットの方が甘いですね。

     
    <ポカリスエット>
     カロリーがアクエリアスよりも高い
     炭水化物やナトリウムがアクエリアスよりも多い
     原材料は、砂糖・ブドウ糖・食塩・果汁・酸味料など

     
    <アクエリアス>
     アミノ酸・クエン酸・マグネシウムを含む
     原材料は、高果糖液糖・はちみつ・ローヤルゼリー・甘味料など

     
    まとめると、ポカリの方が炭水化物やナトリウムが多く
    アクエリアスにはアミノ酸やクエン酸を含むということですね。

    ポカリスエットの方は炭水化物・ナトリウムとエネルギーになる
    成分
    を含んでいるので夏バテなど体調の悪い時は
    こちらの方が向いています。

  • ・まとめ
  • アクエリアスもポカリも熱中症対策で飲むスポーツドリンクですが、
    この二つには若干の違いもあるんです。

    ポカリはエネルギーとなる成分を含んでいるので
    スポーツ時はもちろん、体調が悪くて食欲がない時にも
    最適です。

    アクエリアスもスポーツの時をはじめ、
    ポカリにはないアミノ酸・クエン酸を含んでいて
    汗をかいた後の疲労回復の効果が期待できるのです。

    スポンサードリンク

    -スポーツドリンク
    -,