日常の悩み解決や役立つ情報サイト

行事や祝い事など日常生活に役立つ情報をお伝えします

結婚

結婚祝いを友達にする場合の相場は?避けたいものは?いつまでに?

2016/05/16

c0b33f048be02108041121f40379e693_s

結婚適齢期になると、友人の結婚報告を聞いたり
結婚式に招待されることが多くなってきます。

大切な友人の幸せを祝福してあげたいものです。

お祝いをする場合はどのくらいの金額にすればいいのか
お祝いの品に相応しくないもの、いつまでに渡せばいいのか
知っておきましょう。

スポンサードリンク

  • ・結婚祝いは友達なら相場はどのくらい?
  • 結婚のお祝いには相場というのがあります。

    でも友人の結婚披露宴に招待されたとき、招待されていない場合、また夫婦で招待
    された場合によっては相場は変わってきます。

    それぞれの場合によって相場はどのくらいが無難なのか、ぜひ
    参考にされて下さい。

    ・披露宴に招待された場合
     3万円です。
     もし自分は20代の若くで結婚して、友人を招待した場合に例えば
     頂いたお祝いは2万円だとしても、次にその友人が30代で結婚して
     披露宴に呼ばれた場合も3万円にするのがマナーです。

     20代の人の中には結婚祝いを2万円にする人もいますが
     30代以上になったら3万円にするのが普通です。

    ・招待されなかった場合
     1万円にするのが一般的です。

    ・夫婦で招待された場合
     5万円が相場です。

    結婚披露宴に招待されたなら、招待する側もお料理や引き出物などの
    出費がかかっていますのでそれなりの金額のお祝いをするのが
    常識です。

    次に友人が再婚の場合ですが、初婚の時と同じ金額にするのが
    マナー
    です。

    よく再婚だったらお祝いの額は減らしてもいいのではないの?と思う人も
    いますが、これは間違いです。


    スポンサードリンク

  • ・結婚祝いに避けたいものは?
  • たとえキッチン用であっても 刃物やハサミは避けましょう。 

    どうしてもそれらの物は「縁を切る」という風に連想させられるので、結婚のお祝いには
    相応しくありません。

    また置物やアクセサリー類は人によって好みがあるので、確実に相手が
    欲しいとわかっている場合以外は控えるほうが無難です。

    披露宴などでお祝いのスピーチをするとき、 2度繰り返される重ね言葉も
    避けましょう。 
    縁起が悪いとされています。

    現金でする場合ですが、 汚れや折り目のない新札 でしましょう。
    結婚においては「汚れ・折り目」は忌み嫌うと言われています。

    現金は奇数の額にするのが良いとされています。
    だから1万円や3万円が相場になっています。

    マグカップなど、ペアになっているものは1組と考えられているので
    問題ありません。

  • ・いつまでにしたらいいの?
  • お祝いを自宅へ 持参するなら、挙式の1ヶ月前~1週間前までの大安や先勝などの吉日の午前中 が良しとされています。

    しかし最近では、百貨店などから挙式までに直送されることが多いですね。

    品物の場合で、もし 挙式当日になってしまった時は品名を書いた「目録」だけを
    受付で渡しましょう。 
    そして後日、現物をお贈りしましょう。

    現金なら、当日でもかまいません。

  • ・まとめ
  • 友達の結婚祝いをするなら、挙式に招待されたら3万円、
    されなかったら1万円、夫婦で招待された場合は5万円が相場です。

    再婚の場合でも初婚の時と同等にするのがマナーです。

    品物でお祝いをするなら、刃物やハサミ、現金なら偶数の金額は避けましょう。

    挙式の1ヶ月前~1週間前までには届くにようにしたいものです。

    現金なら式当日でもOKです。

    スポンサードリンク

    -結婚
    -,