日常の悩み解決や役立つ情報サイト

行事や祝い事など日常生活に役立つ情報をお伝えします

美容

ゼロファクター5αspローションで男性のひげは薄くなる?効果的な使い方

%e3%82%bc%e3%83%ad%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%af%e3%82%bf%e3%83%bc

男性でひげが濃くて悩みがある人は多いですね。
何とかしてその髭を薄くすることはできないものでしょうか。
そんな時に気になるのが世間でも注目されているゼロファクター5αspローション
どんな成分がどのような効果を発揮しているのかまとめてみました。
濃いひげでお悩みの男性はぜひ参考にしてみて下さい。

スポンサードリンク

  • ・ゼロファクター5αspローションで男性のひげが薄くなるのは本当?
  • 男性なら毎日ひげ剃りは欠かせないですね。

    でも剃った後の皮膚がヒリヒリしたり、剃っても剃っても濃いままで
    なかなか薄くならないとお悩みの方は多いのではないでしょうか。

    髭が濃くなる原因には、加齢でも増加する男性型分泌物5αDHTにあります。

    5αDHTは、毛穴の奥にある「5αリダクターゼ」という酵素が活性化したものです。
    具体的には、この「5αリダクターゼ」は男性ホルモンの活性化を促進させます。
    男性ホルモンと「5αリダクターゼ」が結びついてできたのが5αDHTです。

    5αDHTはヒゲを濃くしたり成長するのを促進させます。

    ひげを薄くするには、5αDHTの元となる5αリダクターゼの活性を抑えなければなりません。
    それを可能にしたのが「 ゼロファクター5αspローション 」です。



    ヒゲが薄くなる!と話題のゼロファクター5αspローション

    一般的によく使われているアフターローションは、髭剃り後の皮膚を
    保護するだけですが
    「ゼロファクター5αspローション」は、剃った後の皮膚の保護はもちろん
    毛穴を引き締めたり保湿する役目があります。

    ゼロファクター5αspローションには、髭が濃くなる要因である5αリダクターゼの活性を抑える
    成分を11種類も配合しています。

    その成分は以下です。
    すべて天然の成分です。

    大豆・ザクロ・ガウクルア・ジオウ・パパイン・チョウジ・オウゴン・サンショウ・
    ヒオウギ・アロエ・パシャンベ

    これらの成分がナノ化(超微粒子化)されていて、毛根へと
    浸透していきます。

    ゼロファクター5αspローションは抑毛成分が皮膚の奥へと浸透して
    いくことで、口コミでもその効果が評判です。

    ただし、個人差もありますが
    使い始めてすぐに効果が表れるわけではなく、最低でも3か月は
    継続
    することに意味があるという声が多いです。

    長い目で経過を見ていくことが大切です。


    スポンサードリンク

  • ・効果的な使い方
  • ひげが気になる部分を清潔にしてから使うのが鉄則です。

    いつも通りシェービングの後はもちろん、洗顔後や入浴後にも
    使っていただけます。

    広い範囲にたっぷりと塗り込むと成分が浸透しやすくなります。

    シェービングなどの後に塗るだけなので簡単です。

    脱毛サロンに行くよりも手軽で安上がりなので嬉しいですね。

  • ・ゼロファクター5αspローションの購入方法
  • まず、ドラッグストアなどでの一般的な市販はされていません。

    楽天やアマゾンでも取り扱いはしていませんでした。

    公式サイトでの通販のみとなります。

    初回は980円でお試しができます。(1か月分)

    髭でお悩みの方はゼロファクター5αspローションを取り入れてみませんか。

    公式サイトはこちら ↓ ↓

  • ・まとめ
  • ゼロファクター5αspローションは皮膚を保護するだけでなく、
    有効成分のナノ化で毛根に浸透しやすくしていることで、ひげが生えにくくなる役目があるんですね。

    一般的なアフターローションはシェービング後の皮膚を保護するための
    ものなのです。

    ゼロファクターに含まれる成分は天然でお肌にも優しく、
    シェービング後のヒリヒリ感も解消します。

    口コミでも話題になっており、すでに累計180万本売れているのです。

    それだけ期待のできる商品ということではないでしょうか。

    スポンサードリンク

    -美容
    -,