日常の悩み解決や役立つ情報サイト

行事や祝い事など日常生活に役立つ情報をお伝えします

さくらんぼ狩り

関東のさくらんぼ狩りの時期は?おすすめの農園は?日帰りできるスポット

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

さくらんぼは山梨や山形が有名ですが、関東エリアでも
さくらんぼ狩りのできるスポットがあるんです。
また東京から日帰りできるさくらんぼ狩りの農園も
あるんです。
日帰りができると便利ですね。
関東エリアのさくらんぼ狩りができる時期とおすすめの
スポットをご紹介します。

スポンサードリンク

  • ●関東のさくらんぼ狩りの時期はいつ?
  • 関東でさくらんぼ狩りができる期間は主に 6月上旬~7月中旬ごろ までです。
    もちろん品種によっても時期は変わってきます。

    品種ごとに時期をご紹介します。

    ●佐藤錦(さとうにしき)
     さくらんぼの中でも代表的で果汁が多く、果肉も柔らかくて甘味と酸味があります。
     時期は、6月下旬~7月上旬になります。

    ●高砂(たかさご)
     明治初期にアメリカから入った「ロックポートピカロー」が、明治後期に日本名に名称統一されました。
     コクが佐藤錦と比べて少なめですが、酸味と甘みがあります。
     時期は、6月中旬~6月下旬になります。

    ●ナポレオン
     18世紀初期からヨーロッパ各国で栽培されていました。
     大粒で少しの酸味があり甘味はたっぷりとあります。
     時期は、6月下旬~7月上旬です。

    ●紅秀峰(べにしゅうほう)
     晩生のさくらんぼで糖度は20%程度と佐藤錦と同じぐらいです。
     大粒で酸味は少なく、甘味は強いです。
     時期は、6月下旬~7月上旬です。 

    ●南陽(なんよう)
     1957年に山形でナポレオンの交雑実生のなかから選抜されました。
     大粒で果汁が多く果肉は硬め、酸味は少なく甘味はあります。
     時期は、7月上旬~7月中旬です。

    ●紅さやか(べにさやか)
     早生種のさくらんぼで、「佐藤錦」に「セネカ」を交配して得られた実生から選抜・育成されました。
     果実が大きく、糖度15度程度で酸味は少ないです。
     時期は6月上旬です。


    スポンサードリンク

  • ●関東でさくらんぼ狩りができるおすすめの農園
  • 関東でさくらんぼ狩りができるのは栃木や群馬が多いですね。

    おすすめの農園をご紹介します。

    <こまき園>

     栃木県宇都宮市にあり、減農薬・有機質栽培で育てています。
     予約は不要です。
     近くには「ろまんちっく村」や「宇都宮動物園」もあります。

    場所 : 栃木県宇都宮市徳次郎町600-2
    時期 : 6月上旬~7月上旬(10:00~17:00、但し、12:00~14:00は休憩)
    Tel ; 028(665)4813
    料金 : 30分食べ放題、小学生以上 2,160円、3才~小学生未満 1,620円、2才以下は無料

    ⇒こまき園HP (別ウィンドウ)

    <天満屋さくらんぼ園>

     約4000㎡の敷地で、10種類以上のさくらんぼを味わうことができます。
     7月にはトマト狩りもできます。
     屋根があるので雨の日でも安心です。
     予約は不要です。

    場所 : 群馬県利根郡昭和村糸井2280-4
    時期 : 6月上旬~7月上旬(9時~17時)
    Tel ; 0278-22-4603
    料金 : 30分食べ放題、大人 1,500円 子供 1,000円(4才~7才) 3才以下は無料

    ⇒天満屋さくらんぼ園HP  (別ウィンドウ)

    <たくみの里 ふれあいの家>

     昔ながらの日本の風景を残す須川平にあり、東京ドーム約70個分の集落です。
     さくらんぼ狩りの他、昔ながらの手法で竹細工、和紙などの手作り体験ができるたくみの家が
     あります。
     またそば打ちができるたくみの家もあり、1日いても飽きないスポットです。
     佐藤錦、紅秀峰などのさくらんぼ狩りができます。
     個人の場合、予約は不要です。

    場所 : 群馬県みなかみ町須川252-6
    時期 : 6月下旬~7月下旬(9~16時)
    Tel ; 0278-64-2288
    料金 : 30分食べ放題、大人1,700円、子供(小学生以下)1,000円  

    ⇒たくみの里 ふれあいの家HP  (別ウィンドウ)
    フルーツ公園(ドールランドみなかみ)のページをご覧下さい。

    <果実庭>

     2.2ヘクタールの敷地で減農薬栽培でさくらんぼを育てています。
     佐藤錦、ナポレオン、香夏錦などのさくらんぼが味わえます。
     屋根付きなので雨天でも大丈夫です。
     予約は不要です。

    場所 : 群馬県沼田市横塚町162
    時期 : 6月中旬~7月上旬(8時40分~17時)
    Tel ; 0278-24-1322
    料金 : 30分食べ放題、大人 1,620円、子供 1,080円(3才~小学生)、3才未満は無料

    ⇒果実庭HP  (別ウィンドウ)

    <いちごの里>

     東京から最も近い農園です。
     佐藤錦を主に味わえます。
     カフェやケーキショップもありますので、さくらんぼ狩りの後には
     ゆっくりとくつろぐのもいいですね。
     また、イチゴなどの果物を使ったジャムなども購入できます。
     完全予約制です。

    場所 : 栃木県小山市大川島408
    時期 : 5月下旬~6月上旬
    Tel ; 0285-33-1070
    料金 : 30分食べ放題、大人(小学生以上)1,850円、子供(3才以上)950円、3才未満は無料
        いちご会員になると割引あり(詳しくはHPをご覧下さい)

    ⇒いちごの里HP (別ウィンドウ)
     

     

  • ●関東エリアのさくらんぼ狩りで日帰りできるスポット
  • 東京から日帰りできるスポットが意外にも山梨にもあるんですね。

    日帰りでのさくらんぼ狩りを検討している方もおられると思いますので
    日帰りが可能なスポットをご紹介します。

    <いちごの里>
     前章でもご紹介しました栃木県にあるスポットです。
     詳細は割愛しますが、HPをご覧下さい。

    ⇒いちごの里HP (別ウィンドウ)

    <宮本農園>

     さくらんぼの木の枝が地面すれすれなので、小さなお子様も楽しんでいただけます。
     品種が豊富でいろいろと味わえます。
     予約必要です。
     (予約なしの場合、駐車場や園内の状況などの都合によってお断りすることがあります)

    場所 : 山梨県山梨市上岩下689
    時期 : 6月初旬~6月下旬
    Tel ; 090-4597-1371
    料金 : 40分食べ放題、大人(小学生以上)2,000円、子供(3才~小学生未満)1,000円、2歳以下は無料

    ⇒宮本農園HP  (別ウィンドウ)

    <小野洋らん果樹園>

     ここはJR中央本線竜王駅までの送迎を行っています。(平日限定)
     マイカーがなくても行けるので便利ですね。
     大地を守る会・Oisix提携の出荷農園です。
     予約が必要です。

    場所 : 山梨県南アルプス市西野1202
    時期 : 5月下旬~6月下旬
    Tel ; 055-282-6267
    料金 : 40分食べ放題、大人(小学生以上)2,000円、子供(3才~小学生未満)1,000円、2歳以下は無料
    ネット予約すると、小学生も子供料金(1,000円)になります。

    ⇒小野洋らん果樹園HP  (別ウィンドウ)

  • ●まとめ
  • 関東エリアにも多くのさくらんぼ狩りができる農園があります。

    行きたい所があればまずチェックしてみましょう。

    さくらんぼ狩りの時期はだいたいの目安で変わることが
    ありますので各農園にご確認下さいね。

     
     

     

     

    スポンサードリンク

    -さくらんぼ狩り
    -,