日常の悩み解決や役立つ情報サイト

行事や祝い事など日常生活に役立つ情報をお伝えします

淡墨桜 2016 開花時期と見ごろは?アクセスと混雑状況、駐車場は?

2016/11/08

sakura0317

淡墨桜(うすずみざくら)は岐阜県本巣市にあり、樹齢1,500年以上にもなる
エドヒガンザクラです。
散りぎわに淡い墨を引いたような色になる特徴があるので
「淡墨桜」と名付けられました。

淡墨桜は日本三大巨桜のひとつでもあり、国の天然記念物にも
指定されています。

近くには温泉もあるのでついでにいかがですか。

淡墨桜の開花時期、見頃、アクセスなどについて
お伝えします。

スポンサードリンク

  • ●淡墨桜2016の開花時期と見ごろ
  • 開花時期はその年の気温などに左右されるので少しぐらいの
    誤差はあるものです。

    因みに昨年(2015年)の開花時期や見ごろについて見ていきましょう。

    2015年
     開花宣言・・・4月3日
     満 開・・・4月9日~4月12日
     葉 桜・・・4月18日

    前年、前々年もさほどの差はありません。

    見ごろですが、4月上旬~中旬ぐらいではないでしょうか。

    岐阜県本巣市が、誰でも開花時期や状況がわかるようにライブ映像の
    配信をしています。
    淡墨桜のライブ映像はこちら

    淡墨桜は樹高約16m、太さが約10m、枝は東西に27m、南北に約20mという
    巨大さを誇っています

    つぼみの時は薄いピンク、満開の時は白、散りぎわには淡い墨色に
    なり3色を楽しむことができる桜です。

    またライトアップもされるのでぜひ見ておきたいですね。
    ライトアップ期間は3/25~4/30です。(午後6時40分から午後9時まで)

    ライトにはLED照明が使われています。

    現地では屋台が多数出ており、軽食を食べながらお花見を楽しめます。


    スポンサードリンク

  • ●淡墨桜へのアクセス
  • 根尾谷淡墨桜へのアクセスをご案内します。

    所在地 : 岐阜県本巣市根尾板所上段995 淡墨公園

    お問い合わせ先 : 058-323-3222(岐阜県本巣市観光協会)

    電車の場合 : 樽見鉄道の「樽見駅」で下車 徒歩15分

    車の場合 : 名神高速道路岐阜羽島ICから県道46号・18号・219号を経由、国道157号を北方向へ
            車で45km(1時間10分)
            または東海環状自動車道大垣西ICから県道156号を経由、国道157号を北方面に
            43km(1時間)

    樽見鉄道は普段なら1時間に1本程度なのですが、
    お花見の4月上旬~中旬頃は特別ダイヤが運行されます。

  • ●混雑状況、駐車場はある?
  • 例年通りだと、見頃になるとかなりの混雑が予想されます。

    特に土、日はさらに混雑するでしょう。

    都合がつくなら平日に行くことをお勧めします。

    現地の公園内は広いですが、それまでの交通機関が混み合います。

    車なら渋滞して動けなくなることが考えられますので、マイカーは
    避けた方が無難です。

    駐車場(700台)は開花時期のみ有料であります。(24時間駐車OK)
    普通車・軽自動車 500円   バイク 200円

  • ●まとめ
  • 淡墨桜は、樹齢1500年を誇る1本桜です。

    つぼみの時、満開のとき、散りぎわにそれぞれ色が変わるのが特徴です。

    国の天然記念物にも指定された日本三大巨桜のひとつです。

    夜のライトアップはぜひ見ておくといいでしょう。

    開花時期にはかなりの混雑が予想されますので、マイカーで行くのは
    控えて公共交通機関のご利用がお勧めです。

    スポンサードリンク

    -
    -,